米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
お弁当、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
富士山・江の島・鎌倉
桜&若葉
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー
AI&頭・脳・心
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治
地球環境
城、公園&文化・観光施設
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
未分類
以前の記事
最新のコメント
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
先日はご案内頂き有難うご..
by 赤澤誠司 at 13:17
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 11:43
管理人さま  中野..
by 中野 at 16:19
わたくしたちが製作させて..
by 山口 at 20:07
懐かしくブログ拝見しまし..
by しみず公園に住んでいた者 at 21:29
5月25日に、山崎理事長..
by 見次史郎 at 14:44
一昨日は、ご多忙の中、い..
by 高橋毅 at 11:12
ご指摘を有難うございまし..
by ykkyy at 09:15
宮根じゃなくて西根の間違..
by 名無し at 21:44
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:AI&頭・脳・心( 34 )
手書きによるメモの効用
~手書きによるメモの効用~

 会議中に手帳を開いてペンでメモを取るのは今や時代錯誤。電子媒体にタイプ入力するのがスマートだ。
タイプは大学の講義にも浸透し始めている。
c0075701_14203437.gif
c0075701_14121038.jpg
 米プリンストン大学のミューラー博士らが、327人の大学生を対象に、両者の成績を比較する実験を行った。
条件を均等にする慎重な実験である。
 講義後に内容に関する試験を行ったところ、手書きノートの方が軒並み好成績だった。
速度に劣る手書きは、講義の進行に贈れないために、要点を咀嚼しながらメモすることになる。
 「複写率」は、手書きの最大3倍にまで増える。
このため内容を理解して要約するというプロセスがかけてしまう。

c0075701_14073736.jpg

エコノミスト 2017.6.27 闘論席 池谷 裕二氏(脳研究者)より引用。
詳しくは、本誌をご覧ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

by ykkyy | 2017-06-24 13:55 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
胎動 5Gの世界 ・2
~次こそ覇権、中国の野望~

日本経済新聞 2017.6.20 一面
「胎動 5Gの世界 」より

 世界の通信規格の標準化は欧州や日本勢が主導するかってのカタチから様変わりした。3月上旬にクロアチアのドブロニクで開催された5Gの国際規格を協議する会議では、携帯電話契約数が13億件と世界最大の中国などアジアからの参加者が4割を超す。交渉も「中国の要求項目を入れることで何とか協調を保てた」のが実情。

◇ 10年前の3Gの標準化で中国は自国の市場を守ろうと独自仕様にかだわった。中国企業が力をつけた今、むしろ国際規格を有利に導き先進国の市場を切り崩したい。5Gで国際協調に転じた中国にはそんな計算が働く。

◇ 4Gまでの世界では技術でもサービスでも欧米勢がリードしてきた。桁違いの利用者を抱える中国の台頭で主導権争いは混沌としてきた。巨大市場を巡る攻防はこれから山場を迎える。

【2017.6.7】
~「5G
通信」2020年、全国に展開~

≪一般社団法人 米沢工業会・山形大学工学部同窓会の公開講演会≫

演題:“未来へ向けて動き出す5G”
主催:山形大学工学部&
一般社団法人 米沢工業会
会場:山形大学工学部 大示範教室
日時:2017年6月26日(月)午前11時~12時
講師:佐藤 孝平氏
  ◇ 一般社団法人電波産業会 元事務局長・常務理事 現参与
  ◇ 
一般社団法人 米沢工業会 理事&神奈川支部長
  ◇ アジア・太平洋電気通信共同体(APT)無線グループ議長

★一般社団法人電波産業会とは

◇ 役割:
 ・通信・放送分野の電波利用システムの実用化と普及促進。
 ・電波産業の健全な進歩発展と公共の福祉の増進。

◇ 事業内容:
 ・電波利用に関する調査、研究開発、コンサルティング、普及啓発、標準規格の策定並びに関連外国機関との連絡・調整及び協力。 
c0075701_13432698.jpg
c0075701_13425465.jpg
   
c0075701_21154508.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 次世代の超高速無線通信5Gの商業利用区域が2023年にも全国へ広がる。
NTTドコモ、KDDI,ソフトバンクの携帯大手3社は2020年に5Gの利用を1部開始。
3社の投資額は5兆円規模。
自動運転車やあらゆるモノがネットでつながる「IoT」の普及を後押し。


詳細は、日本経済新聞 2017.6.7ご覧ください
  

≪5 G≫

 大量のデータを瞬時にやりとりできる第5世代の通信規格。
4Gと呼ばれる現行の規格の速度と比べ、100倍ほど速い。
 5Gは1平方㎞当たり、100万台と大量の端末と同時に接続できる。

<主な用途>

◆ 安全性の必要な自動運転(人と車、信号機の相互通信で交通事故を抑制)や
  遠隔医療(離島に住む患者が専門医の診断)を受けることができる。

◆ 2020年の東京五輪・パラリンピックを目標にサービス提供。

日本経済新聞 2017.6.7より
転載


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-22 08:12 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
胎動 5Gの世界 、大競争時代再び・1
~AI・3D映像 どこでも~

日本経済新聞 2017.6.19 一面
「胎動 5Gの世界 、大競争時代再び」より

 次世代通信規格である第5世代(5G)の実用化が3年後に追ってきた。最大100倍以上の高速・大容量とはほとんど遅れのない通信網は、あらゆるモノがネットにつながる第4次産業革命の基盤インフラ。産業のカタチを変え、暮らしの隅々まで影響を及ぼす。
◇ 競技場へ向かう群衆を空中に浮かぶドローンの4Kカメラが捉える。半径150mにいるに数千人の映像を人工知能(AI)が解析。攻撃性や緊張度、ストレスなど50の指標で異常値を示す人物を特定した。
◇ 自動運転のカギを握るのも5Gだ。4Gでは高速走行するクルマがブレーキを踏んでも、後続車が作動するまで1m以上進んでしまう。5Gではわずか数ミリmm。
◇ 米コンサルティング大手のアーサー・D・リトルなどは5Gが生み出す市場が26年に1.2兆ドル(約130兆円)になると推計。
◆ 新しいサービスや端末をどう開発し、市場をとるかで世界の企業競争の構図は大きく変わる。
◆ 5G時代の主役は誰になるのか。次の10年に向けた戦いが始まった。

【2017.6.7】
~「5G
通信」2020年、全国に展開~

≪一般社団法人 米沢工業会・山形大学工学部同窓会の公開講演会≫

演題:“未来へ向けて動き出す5G”
主催:山形大学工学部&
一般社団法人 米沢工業会
会場:山形大学工学部 大示範教室
日時:2017年6月26日(月)午前11時~12時
講師:佐藤 孝平氏
  ◇ 一般社団法人電波産業会 元事務局長・常務理事 現参与
  ◇ 
一般社団法人 米沢工業会 理事&神奈川支部長
  ◇ アジア・太平洋電気通信共同体(APT)無線グループ議長

★一般社団法人電波産業会とは

◇ 役割:
 ・通信・放送分野の電波利用システムの実用化と普及促進。
 ・電波産業の健全な進歩発展と公共の福祉の増進。

◇ 事業内容:
 ・電波利用に関する調査、研究開発、コンサルティング、普及啓発、標準規格の策定並びに関連外国機関との連絡・調整及び協力。 
c0075701_13432698.jpg
c0075701_13425465.jpg
   
c0075701_21154508.jpg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
 次世代の超高速無線通信5Gの商業利用区域が2023年にも全国へ広がる。
NTTドコモ、KDDI,ソフトバンクの携帯大手3社は2020年に5Gの利用を1部開始。
3社の投資額は5兆円規模。
自動運転車やあらゆるモノがネットでつながる「IoT」の普及を後押し。


詳細は、日本経済新聞 2017.6.7ご覧ください
  

≪5 G≫

 大量のデータを瞬時にやりとりできる第5世代の通信規格。
4Gと呼ばれる現行の規格の速度と比べ、100倍ほど速い。
 5Gは1平方㎞当たり、100万台と大量の端末と同時に接続できる。

<主な用途>

◆ 安全性の必要な自動運転(人と車、信号機の相互通信で交通事故を抑制)や
  遠隔医療(離島に住む患者が専門医の診断)を受けることができる。

◆ 2020年の東京五輪・パラリンピックを目標にサービス提供。

日本経済新聞 2017.6.7より
転載


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-22 06:24 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
トヨタ 人工知能研究、自動運転の進化などに意欲

~トヨタ 人工知能研究、自動運転の進化などに意欲~

c0075701_05341502.jpg
 トヨタは、自動運転に不可欠であるAIの研究を加速させようと、ことし1月、アメリカ・カリフォルニア州のシリコンバレーに研究拠点の新会社、TRI=トヨタ・リサーチ・インスティテュートを設立しました。
20日、新会社のCEO=最高経営責任者に就任した人工知能やロボットの研究者として知られるギル・プラット氏が名古屋市で会見しました。

 トヨタは今回設立した研究拠点に今後5年間で、およそ1200億円を投資する計画で、AIの研究開発でライバルメーカーをリードしていきたいとしています。
 
 
2016.6.21 NHK WEB NEWSより

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-21 05:23 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
AIの衝撃 揺れる棋界・・・2
~AIの衝撃 揺れる棋界・・・2~

 トップ棋士をもしのぐ実力を備えた人工知能・AIの登場は囲碁・将棋界に衝撃を与えた。今、棋界では共存を模索する動きも始まっている。
◇ AIは従来と異なる発想をもたらした。すべてが手本になるとは限らないが、熱心に取り入れる棋士ほど強くなっている。
◇ プロの研究でマイナス評価が定まった布石は淘汰され、近年では10~20手まで全く同じ経過をたどる対局も
少なくなかった。しかし、人間が切り捨てた戦術がAIに「発掘」され再び脚光を浴びる。
c0075701_22064210.png
◇ 一足先にソフトが人間をしのぐ実力を備えた将棋界。悪手とされた手や悪形とみられた陣形も先入観なく再検討され始めた。羽生善治王座(王位・棋聖)は「ソフトは人間の思考の盲点や死角をあぶりだし、提示してくれる」と認める。

◇六冠をもつ井山裕太王座に勝った日本製AI「DeepZenGo」は、国際棋戦に挑む棋士を集めた日本ナショナルチームの強化に活用されることが決まった。AIはライバルでなく仲間というとらえ方は広がる。

◇ AIの思考をわかりやすく示すことは研究や教育に役立つと期待される。こうした機能を備えたAIは「詰碁」の分野ですでに登場。
c0075701_22092247.jpg
日本経済新聞 2017.6.16 文化欄 
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-17 21:49 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
AIの衝撃 揺れる棋界・・・1
~AIの衝撃 揺れる棋界・・・1~

 囲碁と将棋の人間トップが5月下旬、相次いで人工知能・AIに敗れた。
世界最強とされる中国のプロ棋士、柯潔九段がグーグルの「アルファ碁」に3連敗し、将棋でも名人がソフトに太刀打ちできなかった。
AIに圧倒的な実力の差を見せつけられた囲碁界、将棋界には今、変革の波が押し寄せている。

 人間は自分の打ち手に戦術や意味を持たせる。部分的に損であっても、盤面全体でバランスが取れていると判断する。しかしアルファ碁は、定石とされる手順の最中、急に手を抜くこともあれば、あっちこっちに打って急所を放置することもある。
c0075701_05124306.png
 囲碁は局面の数が10の360乗と膨大なうえ、形成判断も難しく、あと10年は人間に及ばないと考えられてきた。だが、アルファ碁の開発が始まったのは、わずか3年前。人間の打った大量の棋譜を参考に、どの局面ではどこに打てばよいかを機械が学ぶディープラーニング(深層学習)と自己対局を繰り返す強化学習という2つの手法を組み合わせた。

 将棋の羽生善治王座(王位・棋聖・1996年
全冠制覇し初の七冠)は言う。「人間の勝負よりAIの対局が面白いとなれば、棋士の存在価値はなくなる。人減同士の方が面白い、魅力的だという価値が作れりかどうか今後、問われる」

日本経済新聞 2017.6.16 文化欄

【2017.6.16】

将棋電王戦 佐藤名人が人工知能に敗れる


現役のタイトル保持者と人工知能が初めて対戦した将棋の「電王戦」二番勝負の第1局は、佐藤天彦名人が、人工知能の「PONANZA」に敗れました。

将棋の「電王戦」は、それぞれの予選を勝ち抜いたプロ棋士と人工知能の将棋ソフトが二番勝負で対局するもので、ことしは、現役のタイトル保持者として初めて佐藤天彦名人が出場しました。

対戦相手の人工知能「PONANZA」は、去年、プロ棋士に全勝し圧倒的な強さを見せており、これまの電王戦では、プロ棋士は人工知能に対し、5勝12敗1分けと大きく負け越しています。

第1局は栃木県日光市の日光東照宮で行われ、和服姿の佐藤名人と人工知能側の駒を動かすロボットアームが向き合い、PONANZAの先手で始まりました。

途中、2度にわたってPONANZA側にトラブルが起き、合わせて1時間半余りの中断がありましたが、対局はPONANZAが優勢のまま進み、71手までで佐藤名人が投了しました。

敗れた佐藤名人は「中盤まではある程度のところで勝負できていたと思うが、最後は完敗になって残念だった。タイトル保持者としてファンの期待に応えられず残念だ」と話していました。

NHK NEWS WEB 2017.4.2より引用


将棋は美しいものは、強い !

内藤 國雄 九段~


 2015.8.23 NHK杯将棋トーナメント戦

「糸谷哲郎竜王 対 井上慶太九段戦」を

内藤國雄九段が解説。
c0075701_1372657.jpg


内藤國雄九段の解説


『将棋は、美しいものは強い!』


その為には、美的感覚を磨かねばならない。
美しいものとは何か?知らなければならない。



数学者・作家の藤原正彦さんも言われている。


『数式は、美しい』

『難解な数式ほど、美しい』


【2015.7.29】


 一流の将棋棋士になるには?


 平成26年5月20日、21日・

第72期名人戦第4局:森内俊之名人対羽生善治三冠を題材に谷川将棋連盟会長・九段が同年12月に東大で講演された。

 以下、将棋世界平成27年第6号付録、勝又清和六段編『新手ポカ妙手選』より引用

≪谷川将棋連盟会長・九段の談≫

「常識や本筋が分からない人はプロになれない」

「本筋の手しかさせない人は一流になれない」

cf.
◆ 尊敬する大学教授に拝聴しました。

 『A社の常識は、B社の非常識であり、B社の常識はA社の非常識であると。』

≪勝又清和六段解説≫

・「王手は追う手」、「一段金は筋悪」等々

あらゆるセオリーから反する「常識破りの王手」

【羽生の4一金!】が名人奪取の一手となる。 

・【羽生の4二角!】とまたまた

「大駒は離して打て」の逆をいく王手で決めた。


≪羽生善治三冠談≫

例外もあると常に考えながら指すのも大事かな。

この場合、難しいながらも勝ちの可能性が残った。


≪佐藤康光九段談≫

 常識外の手を決断よく選ぶ選ぶところが

羽生さんの強さ。

羅針盤がない中での終盤の正確さが光った。

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

by ykkyy | 2017-06-16 21:09 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
グーグルの先へ「プリファードネットワークス」社、 IoT×人工知能の組み合わせ


~グーグルの先へ
「プリファードネットワークス」社、 IoT×人工知能の組み合わせ~

AI=人工知能に莫大な研究開発費用を投じているグーグルやフェイスブックといったアメリカのIT企業。一方、次の勝負の舞台は、人工知能とあらゆるモノがネットワークにつながるIoTを組み合わせる技術だとして、その一歩先を目指すのが日本の大学発ベンチャー「プリファードネットワークス」です。

IoTと人工知能を組み合わた研究、製品開発を行う社員50人足らずの新興企業は今、トヨタ自動車、ファナックなど日本を代表する企業と相次いで提携しています。


2016.6.15 NHK NEWS WEB より


株式会社Preferred Networks

設立のお知らせ(2016.6)

icon-pfn

IoTにフォーカスしたリアルタイム機械学習技術のビジネス活用を目的とした 株式会社Preferred NetworksがPFIよりスピンオフ致しました。
PFIは、今後も自然言語処理技術を利用した研究開発、検索・データ解析商品 『Sedue for BigData』の開発・販売等を継続して行っていきます。


株式会社Preferred Networks

Web: preferred-networks.jp
会社概要: Preferred Networks社設立について

【2017.6.14】

~日本版GPS衛星を使用し、位置情報サービスを手掛ける新会社を設立~


 日立造船、日本政策投資銀行、デンソー、日立オートモティブシステムズ、日本無線の5社は、
日本版GPS衛星を使用し、位置情報サービスをアジア・オセアニア地域で手掛ける新会社「グローバル測位サービス」を設立。
◇ トヨタ自動車や日産自動車など国内自動車メーカー9社に将来の自動運転技術への応用について協力を求める。
◇ 日本版GPS衛星「みちびき」は政府がすでに2基打ち上げ、2018年春に4基体制が整う。
◇ 誤差最小6cmという高精度な位置情報を実現
◇ 将来、車を1台ずつ追跡して車線ごとに車の流れがわかり、交通管制がしやすくなる。
◇ 広大な農地で農機の無人走行に生かせる。
◇ 種まきや肥料散布を自動化する技術をうりこむ。

日本経済新聞 2017.6.14より転載 
c0075701_12320149.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-15 06:46 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
日本版GPS衛星を使用し、位置情報サービスを手掛ける新会社を設立
~日本版GPS衛星を使用し、位置情報サービスを手掛ける新会社を設立~

 日立造船、日本政策投資銀行、デンソー、日立オートモティブシステムズ、日本無線の5社は、
日本版GPS衛星を使用し、位置情報サービスをアジア・オセアニア地域で手掛ける新会社「グローバル測位サービス」を設立。
◇ トヨタ自動車や日産自動車など国内自動車メーカー9社に将来の自動運転技術への応用について協力を求める。
◇ 日本版GPS衛星「みちびき」は政府がすでに2基打ち上げ、2018年春に4基体制が整う。
◇ 誤差最小6cmという高精度な位置情報を実現
◇ 将来、車を1台ずつ追跡して車線ごとに車の流れがわかり、交通管制がしやすくなる。
◇ 広大な農地で農機の無人走行に生かせる。
◇ 種まきや肥料散布を自動化する技術をうりこむ。

日本経済新聞 2017.6.14より転載 
c0075701_12320149.jpg
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-14 17:32 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
三菱重工、IoTやAIを活用して、顧客の電力コスト削減を支援
~三菱重工、IoTやAIを活用して、顧客の電力コスト削減を支援~

 三菱重工業は稼ぎ頭の発電プラント向けガスタービンなどの重電機械事業の業績は想定を大きく下回って推移しておりAI・人工知能も活用して保守・サービスを強化する。
 価格競争に入ろうとしている重電機械。あらゆるモノがネットでつながるIoTやAIを活用して顧客の電力コスト削減を支援するシステムを開発し、1000億円規模に育てる考えだ。


日本経済新聞 2017.6.13より転載 
c0075701_22211670.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-13 22:22 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)
リアルタイムで自動車運行の安全管理ができるわけでIoTの普及の一例
リアルタイムで自動車運行の安全管理ができるわけでIoTの普及の一例~


愛知県内の東名高速道路で今月10日に起きた、乗用車と観光バスの事故。観光バスのドライブレコーダーには衝突の瞬間をとらえた衝撃的な映像が記録されていました。


ドライブレコーダーの導入の狙いは、事故を早く正確に把握できるだけではありません。事故に至らなかったものの、“ヒヤリ、ハット”した運転を会社側が把握することでそれをもとに社員教育を行い、事故を減らす効果が期待できるからです。

 
車にセンサーを取り付けてリアルタイムで安全管理ができるわけでIoTの普及の一例

今回の事故で注目された自動送信型のドライブレコーダー。安全管理を行う、企業側へのメリットだけでなく事故が減ることで社会全体にもプラスの効果が期待されます。
詳細は、NHK NEWS WEB 2017.6.13 をご覧ください。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

by ykkyy | 2017-06-13 08:15 | AI&頭・脳・心 | Comments(0)