米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
お弁当、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
桜&若葉
帝人
重文・米沢高等工業学校館長より愛をこめて
EV・FCV(燃料電池車)、次世代乗り物
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー
AI、フィンテック&頭・脳・心、IoT
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治
地球環境
城、公園&文化・観光施設
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
未分類
以前の記事
最新のコメント
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
先日はご案内頂き有難うご..
by 赤澤誠司 at 13:17
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 11:43
管理人さま  中野..
by 中野 at 16:19
わたくしたちが製作させて..
by 山口 at 20:07
懐かしくブログ拝見しまし..
by しみず公園に住んでいた者 at 21:29
5月25日に、山崎理事長..
by 見次史郎 at 14:44
一昨日は、ご多忙の中、い..
by 高橋毅 at 11:12
ご指摘を有難うございまし..
by ykkyy at 09:15
宮根じゃなくて西根の間違..
by 名無し at 21:44
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:敬愛と感謝をこめて( 37 )
「諸行無常の世を現在完了形で生きる」
~「諸行無常の世を現在完了形で生きる」~

平成29年度 山形大学H会新年会講話より


  講師:
T46 東 秋雄(釋 恵秋)
c0075701_22045283.jpg
c0075701_22061350.jpg
c0075701_22222274.jpg
1.諸行無常の世を生きる

  諸行無常というと平家物語を思い浮かべ
盛者必衰のようなマイナーな意味にとらえがちです。しかし、その反対に「栄える」のも諸行無常なるがゆえんなのです。

 私たちの健康も、無常なるが故に健康なのです。食べたものが消化されず、そのままの形で出て来たら大変です。消化され、エネルギーに転換されて身体を動かすことが出来るのです。このようにして全てが動いている、留まることなく変化しているからこそ私たちは生かされ生きて、いろんなことができるのです。

 さて、「
諸行無常」はお釈迦様の教えである「全ての存在するものは、多くの条件の調和によって成り立っている」(無自性)という、「縁起の法則」の根本となるものです。

2.現在完了形で生きるとは

 苦しみは、自分の思い通りにならないときにおこります。しかし思いどおりになったその一瞬は満
しますが、やがてモットモットと不満の原因となり、苦しみとなるのです。
 駒沢大学(元)学長の奈良康明先生は、「この生き苦しい世は現在完了形で生きなさい。」といわれています。
例えば、蝶よ花よと育てた娘が、ある日突然彼氏を連れてきて、「彼と結婚します」と言います。どこの馬の骨かわかりませんおで、猛反対します。しかし、しばらくして「お父さん赤ちゃんができちゃった!!」と言われると、どうすることもできず、結婚を認めざるを得なくなるのです。そしてやがて孫が生まれると、好々爺になるのです。
 癌の告知やリストラ指名等も同じです。「何々されちゃった、しちゃった、なっちゃった」と、まず現実を真正面から受け止め、それにたいする対応を考えることが大切なのです。
 「諸行無常なるがゆえに諸法無我なのだ」と。
これからの林住期と遊行期は現在完了形の「ちゃった、チヤッタ」で生きたいものです。

3.人生の千秋楽を迎えるにあたって

 本日のお集りの皆さんは70歳台が中心かと思います。よって約20年後のはこの世とあおさらばする身です。今まで親兄弟をはじめ多くの愛する方々を見送り、
「人は生まれたならば必ず死ぬものだ」ということを見てきました。しかし、この「人」は、ともすれば自分を除く人であり。、どこか他人ごとのにおいがするのです。「私が鋳ぬ」のです。
 「終活」を具現化したものがエンディングノートです。

 しかし、最も大切なことが忘れられています。それは命が終わるその時、すなわち臨命終時その時の心がまえをしておくことなのです。
家族や医療福祉関係者に見送られての臨終や、一人天井を眺めての孤独死など、そのいずれにあっても感謝の合掌ををし、今生との御別れを心掛けたいものです。

されど易言難行なり。


【人生年代】
古代インドでは、理想的な人生観として四住期という考え方がある

「学生期」:学問、技術、教養などを身につける時期

「家住期」:職業を持ち家庭を営む時期

「林
住期」:自分自身の人生を静かに見つめる時期

「遊行期」:死に場所を求める放浪と祈りの余生の時間

「ゆうゆう人生応援団」より引用

 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2017-06-26 06:43 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
節分が過ぎ、私の拙文・窓雪三日をお読みくださいまして感謝!
~節分が過ぎ、私の拙文・窓雪三日をお読みくださいまして感謝!~

 私の今日のブログランキングに、6年前の~窓雪三日~がアップされている。
何故だろうか?何方がお読みくださっているのだろうか?
節分が過ぎましたが、私の拙文をお読みくださいましたこと、
心より御礼を申し上げます。有難うございます。


2010年2月6日
~窓雪三日~


c0075701_12584956.jpg◇昨日の午前中は澄み切った青空が美しかったが、いつの間にか雪が黙って午後から降り続いている。雪が降り始めた頃から、体の調子が少しおかしくなっているのを感じる。青空だと体の調子はいつも良いのだが、気候や気圧に繊細な我が身体は反応するのかもしれない。冬の休日はすべてスキーを楽しんだ時は、雪が降ると絶好調になったのに。年齢と共に嗜好が変わっているのかもしれない。食べ物の嗜好も変わって来ている。大嫌いな餅が大好きになった。女性の好みも変わってきたようだ。いや元に戻ったのかもしれない。好きだから結婚するのに、途中で嫌いになったわけではないが、旅に出てしまった。人生は旅だとゲーテのような詩人になりたかったわけではないが、出発点が一番素晴らしいのを確認するための旅に出たのだった。旅の途中では、出発点を超える感動・感激をある期間体感したこともあったことを想い起す。気圧の急激な変化は、過ぎし日の想い出を想いおこさせ我が心模様をも荒れさせているのかもしれない。

◇先ほどまで、猛吹雪だったが今は雪が暫し止んでいるようだ。雪の中昨晩も散歩し、今朝は吹雪の中を散歩する。家に帰って、窓を見ると雪が張り付いている。窓雪になると、3日間降り続くと言われている。外を見ると又雪が降り始めている。明日までは降り続くのか。立春を過ぎているので、春の訪れは間もなくなので、来週の雪灯篭祭りまでは雪が降り続いて欲しいと思う。

c0075701_10222784.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

by ykkyy | 2017-02-05 13:56 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
あけましておめでとうございます

あけまして
 おめでとうございます


新春を迎えあなた様の夢の実現を心よりお祈り申し上げます
旧年中は大変お世話になりました
本年も宜しくお願い申し上げます
    
平成29年元旦         山崎洋一郎

c0075701_2238797.jpg

c0075701_22412362.jpg

c0075701_1129270.jpg

c0075701_11295410.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村</fon
            <br class=
by ykkyy | 2017-01-01 21:07 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
平成28年度 山形東高同窓会 米沢支部総会・5

~平成28年度 山形東高同窓会 米沢支部総会・5~

日 時:7月6日(水) 17:00~18:00
会 場:東京第一ホテル米沢

次 第

1.講 演
  講 師:昭和56年卒  笹木 勇人 氏(三友堂病院 整形外科科長)
  演 題:「腰から脚の痛みとシビレ」

2.総 会

  司 会:
 ・ 開会
   大久保 重範米沢支部長挨拶
 ・ 平成27年度会計報告
 ・ 祝辞
◇ 浜田 敏 山形東高同窓会 会長
◇ 田村 光絵 山形東高 教頭

 ・ 記念撮影

3.懇 親 
  司 会:峯田 貴 山形大学理工学研究科教授 

 ・ 開 会
 ・ スピーチ
◇ 渡辺 季子 山形東高同窓会 事務局長
◇ 伊藤 和夫 (公財)米沢有為会地域・教育振興部長
 ・ 乾 杯 :山崎洋一郎(一社)米沢工業会理事長

 ≪出席者自己紹介≫
c0075701_1535131.jpg

c0075701_1524677.jpg

c0075701_1524473.jpg

c0075701_1523748.jpg

c0075701_1523061.jpg

c0075701_1522814.jpg

c0075701_1521571.jpg

c0075701_1534429.jpg


 ・ 校 歌:松沢純平山形県米澤警察署 交通安全係長兼交通指導係長
 ・ 応援歌:渋間佳寿美山形県議会議員
 ・ 中締め


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-08 15:05 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
青春新年

青春新年


青春とは心の様相です

新春を迎え皆々様の

夢の実現を

心よりお祈り申し上ます

     
平成28年元旦


     山崎洋一郎


c0075701_235001.jpg

c0075701_10194956.jpg



c0075701_1129270.jpg

c0075701_11295410.jpg

c0075701_11313960.jpg




c0075701_1141434.jpg

c0075701_11452528.jpg

c0075701_1146026.jpg

c0075701_11463922.jpg

      


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村</fon
            <br class=
by ykkyy | 2016-01-01 00:00 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
霞のような想い出:My favorite tulip  2015.5.11 朝

~霞のような想い出:My favorite tulip  2015.5.11 朝~

 過ぎし日をボーッと想い出す。そのときは、何も感じなかったが、今にして想う。・・・・

 3年前に砺波で購入した五球のチューリップは10球に増えたが数が倍になるも大きさが半分以下になった。チューリップを盆栽にしようとしたわけではないのに。
c0075701_19463737.jpg

c0075701_19463184.jpg

c0075701_19462515.jpg

c0075701_1946186.jpg

c0075701_19461252.jpg

c0075701_1946588.jpg

c0075701_1946114.jpg

c0075701_19455461.jpg

c0075701_19454947.jpg

c0075701_19454242.jpg



<チューリップを詠んだ句>

チューリップ 喜びだけを 持っている

         細見 綾子

どの色も喜び色のチューリップ

         菅谷 たけし

ベルギーや 山なき国や チューリップ

         高浜 虚子

赤は黄に 黄は赤にゆれ チューリップ

         嶋田 一歩

白もまた一と色なすチューリップ

         塗師 康廣

チューリップオランダにまで行かずとも

         仙石 君子





【2013.5.15】

~My favorite tulip (1) 2013年5月15日朝~

 咋秋富山県砺波で購入し植え、我が家の小さな庭で咲いたチューリップ5本が可憐に咲いている。私のお気に入りだ。童謡に歌われているように赤、白、黄色も美しいが我が家のチューリップがNO.1と思う。
<私のお気に入りの我が家のチューリップ:2013年5月13日>
c0075701_1995917.jpg



c0075701_1995529.jpg



c0075701_199972.jpg



c0075701_1994977.jpg



c0075701_199459.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

by ykkyy | 2015-08-31 06:48 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
さようなら! ありがとう! 北斗星


~さようなら! ありがとう! 北斗星~

c0075701_1905866.jpg



c0075701_1904671.jpg



c0075701_1903999.jpg

<青い客車の寝台特急、ブルートレイン>
c0075701_1903588.jpg



<最後の「北斗星」札幌出発 半世紀以上の歴史に幕>

 青い客車の寝台特急、ブルートレインの最後の列車が22日夕方、多くの鉄道ファンなどに見送られながら札幌駅を出発し、半世紀以上の歴史に幕を閉じることになりました。
札幌駅と上野駅を結ぶ「北斗星」は昭和63年のデビュー以降、個室の寝台やフランス料理の食事などが特徴の豪華列車として多くの人に親しまれ、半世紀以上の歴史のあるブルートレインの中でも最後まで残り、運行が続けられてきました。

<「北斗星」運行終了 ブルートレインの歴史に幕>

 上野と札幌を結ぶ寝台特急「北斗星」の最後の列車が、23日朝、上野駅に到着し、昭和33年から運行されてきたブルートレインは、半世紀以上の歴史に幕を閉じました。

 22日、札幌駅を出た最後の列車が到着する上野駅のホームには、およそ2500人の鉄道ファンなどが駆けつけました。そして、午前9時25分に列車が到着すると、集まった人たちは一斉にカメラを向けて、「おかえり」などと声をかけていました。

 以上、2015.8.23 NHKニュース

c0075701_20155347.jpg


【北斗星3号の食堂車風景】
c0075701_1922250.jpg


【寝台特急列車・北斗星の食堂車「グランシャリオ」のディナー・フランス料理】

c0075701_193240.jpg



c0075701_19244100.jpg



c0075701_1923314.jpg



c0075701_1922670.jpg



c0075701_1922320.jpg



c0075701_1921965.jpg



c0075701_1921273.jpg



c0075701_192797.jpg



c0075701_1915851.jpg



c0075701_191533.jpg




【寝台特急列車・北斗星、グランシャリオ(食堂車)の和朝食】
c0075701_1650852.jpg



c0075701_1650017.jpg



c0075701_16495338.jpg



c0075701_16461439.jpg



c0075701_16461082.jpg



c0075701_1646811.jpg



c0075701_1646613.jpg



c0075701_1648668.jpg



c0075701_1648493.jpg



c0075701_1648122.jpg






にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2015-08-23 14:17 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
お陰様で100万人の方々にご訪問頂きました。感謝&御礼
c0075701_13413745.jpg

c0075701_12502776.jpg

c0075701_13343640.jpg

c0075701_13343098.jpg

c0075701_13342660.jpg

c0075701_13342250.jpg



訪問者の方が

平成27年・2015年8月5日

23時30分に100万人を突破いたしました。

ご訪問くだされた方々に、

感謝と御礼を心より申し上げます。

今後とも宜しくお願い申し上げます。


c0075701_8533490.jpg
   
  
c0075701_13405876.jpg

  

 青  春
      原作 サミュエル・ウルマン
      邦訳 岡 田 義 夫


青春とは人生のある期間を言うのではなく
心の様相を言うのだ。
優れた創造力、逞しき意志、炎ゆる情熱、
怯懦を却ける勇猛心、安易を振り捨てる冒険心
こう言う様相を青春と言うのだ。

年を重ねただけで人は老いない。
理想を失う時に初めて老いがくる。
歳月は皮膚の皺を増すが
情熱を失う時に精神はしぼむ。

苦悶や、狐疑や、不安。恐怖、失望、
こう言うものこそ恰も長年月の如く人を老いさせ、
精気ある魂をも芥に帰せしめてしまう。

年は七十であるうと十六であろうと、その胸中に抱き得るものは何か。
曰く驚異への愛慕心、空にきらめく星辰、
その輝きにも似たる事物や思想に対する欽仰、
事に処する剛毅な挑戦、小児の如く求めて止まぬ探究心、
人生への歓喜と興味。

人は信念と共に若く、疑惑と共に老ゆる。
人は自信と共に若く、恐怖と共に老ゆる。
希望ある限り若く、 失望と共に老い朽ちる。

大地より、神より、人より、美と喜悦、勇気と壮大、
そして偉力の霊感を受ける限り、人の若さは失われない。
これらの霊感が絶え、
悲嘆の白雪が人の心の奥までも蔽いつくし、
皮肉の厚氷がこれを固くとざすに至れば、
この時こそ人は全くに老いて、
神の憐れみを乞うる他はなくなる。

 
c0075701_17173480.jpg

 
    “ YOUTH ”


 Youth is not a time of life ― it is a state of
mind ; it is a temper of the will, a quality of
the imagination, a vigor of the emotions,
a predominance of courage over timidity,
of the appetite for adventureover love of ease.

 Nobody grows old by merely living a number of years ;
people grow old only by deserting their ideals.
Years wrinkle the skin,
but to give up enthusiasmwrinkles the soul.
Worry, doubt, self‐distrust,fear and despair
― these are the long, long years
that bow the head and turn the growing spirit back to dust.

Whether seventy or sixteen, there is in every
being's heart the love of wonder,
the sweet amazement at the stars and the starlike things
andthoughts, the undaunted challenge of events,
theunfailing childlike appetite for what next,
and the joy and the game of life.

You are as young as your faith, as old as your
doubt ; as young as your self‐confidence, as old as
your fear, as young as your hope, as old as your
despair.

So long as your heart receives messages of beauty,
cheer, courage, grandeur and power from the earth,
from man and from the Infinite, so long you are young. 

When the wires are all down and all the central
place of your heart is covered with the snows of
pessimism and the ice of cynicism, then you are
grown old indeed and may God have mercy on your
soul.
                                                                                      Samuel Ullman


http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&cad=rja&ved=0CDAQFjAA&url=http%3A%2F%2Fwww3.nhk.or.jp%2Fnews%2F&ei=jpmmUYezDMznkAXa-oG4BQ&usg=AFQjCNGkRrvxwwVDeW61ZuZcbED6pHaBUA&bvm=bv.47008514,d.dGI
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


by ykkyy | 2015-08-16 20:20 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
忘却とは、・・・・


~忘却とは、・・・・~


 今日は8月16日

お盆の16日には浄土への道しるべとなる

「送り火」を焚いて送り出すという習わし。

 忘れられない! 忘れたくない!

 人がいる! ことがある!


<忘却とは、 忘れ去ることなり>

忘却とは、 忘れ去ることなり、

忘れ得ずして,忘却を誓う心の悲しさよ

         菊田一夫


<君の名は、真知子岩 :雲仙温泉・地獄めぐり>
c0075701_1812327.jpg

c0075701_18115179.jpg

c0075701_18114283.jpg

c0075701_18113334.jpg

c0075701_18112742.jpg


≪雲仙温泉・地獄めぐり≫

 雲仙温泉・九州ホテルのすぐ傍の地獄めぐりの散策をする。

【地獄とは】
c0075701_2247116.jpg

 噴気や温泉の集まっている所を「地獄」と呼んでいる。

<地獄めぐり>
c0075701_18123826.jpg

c0075701_18123284.jpg

c0075701_18122416.jpg

c0075701_18124241.jpg

c0075701_18121776.jpg

c0075701_1812944.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2015-08-16 16:44 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)
御茶ノ水駅界隈を散歩して、父の学生時代を偲ぶ、2014.4.27

~御茶ノ水駅界隈を散歩して、父の学生時代を偲ぶ、2014.4.27~

<父の学生時代を偲ぶ>
c0075701_1030899.jpg

c0075701_1030588.jpg

c0075701_1030294.jpg

c0075701_102958100.jpg

c0075701_10295245.jpg


<御茶ノ水駅前から遠くに明治大学を望む、

亡き父の母校・中央大学法学部は八王子に移転している。>
c0075701_10314888.jpg

c0075701_10283075.jpg

 都会の朝、目が覚める。此処は学生の町御茶ノ水。亡き父が学生時代に過ごした御茶ノ水。当時は中央大学法学部は御茶ノ水にあり、明治大学と隣り合わせだ。父のアルバムにはニコライ堂が写っていたので、御茶ノ水と言えば、中央大学、ニコライ堂を想う。現役時代には講習会会場の山の上ホテルや主婦の友会館そして自由時間は三省堂書店、スポーツ用品店を訪れたことも想い出す。ニコライ堂は遠くから眺め、あっちこっちを食べ歩きした。天丼やとんかつ定食を選び蕎麦は私のテーブルに載ることはなかった。山の上ホテルで食べた天重はそれにしても美味しかった。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2015-04-27 21:30 | 敬愛と感謝をこめて | Trackback | Comments(0)