米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
お弁当、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
桜&若葉
富士山・江の島・鎌倉・下田
EV・FCV(燃料電池車)、次世代乗り物
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー
AI、フィンテック&頭・脳・心
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治
地球環境
城、公園&文化・観光施設
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
未分類
以前の記事
最新のコメント
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
先日はご案内頂き有難うご..
by 赤澤誠司 at 13:17
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 11:43
管理人さま  中野..
by 中野 at 16:19
わたくしたちが製作させて..
by 山口 at 20:07
懐かしくブログ拝見しまし..
by しみず公園に住んでいた者 at 21:29
5月25日に、山崎理事長..
by 見次史郎 at 14:44
一昨日は、ご多忙の中、い..
by 高橋毅 at 11:12
ご指摘を有難うございまし..
by ykkyy at 09:15
宮根じゃなくて西根の間違..
by 名無し at 21:44
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:東北の市町村( 11 )
福島駅東口・西口&福島支部会場

~福島駅東口・西口&福島支部会場~

 米沢工業会福島支部総会の会場は、福島駅西口のザ・セレクトイン福島 2階「信夫」で、
平成28年12月2日(日) 11:00~14:30に参加者:51名で開催される。
総会が始まる前と終了後に会場ホテルの館内ぶらぶらしたり、福島駅西口&東口を散策する。


≪福島駅西口の風景≫
c0075701_14342264.jpg

c0075701_14303686.jpg


≪福島駅東口の風景≫
c0075701_14282712.jpg

c0075701_14282384.jpg


≪ザ・セレクトイン福島&館内≫ 
c0075701_14303686.jpg

c0075701_14303290.jpg

c0075701_14302823.jpg

c0075701_14301777.jpg

c0075701_14295539.jpg

c0075701_14294546.jpg

c0075701_14294267.jpg

c0075701_14374828.jpg

c0075701_1437544.jpg

c0075701_14375158.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
by ykkyy | 2016-12-05 17:06 | 東北の市町村 | Comments(0)
福島駅西口改札口から東口改札口への通路のイルミネーション

~福島駅西口改札口から東口改札口への通路のイルミネーション~

c0075701_175749.jpg

c0075701_175347.jpg

c0075701_17506.jpg

 
c0075701_1745755.jpg

c0075701_1745384.jpg

c0075701_1744737.jpg

c0075701_1744464.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
by ykkyy | 2016-12-05 17:05 | 東北の市町村 | Comments(0)
庄内支部総会会場の・滝水亭

~庄内支部総会会場の・滝水亭~

 滝水亭は、鶴岡駅前マリカ西館2F。
c0075701_10351882.jpg

c0075701_10351157.jpg

c0075701_1035713.jpg

c0075701_1035491.jpg

c0075701_103528.jpg

c0075701_1034594.jpg

c0075701_10345727.jpg

c0075701_10345448.jpg

c0075701_10344671.jpg



にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-09-18 10:36 | 東北の市町村 | Comments(0)
鶴岡駅前の景観

~鶴岡駅前の景観~

 9月17日(土) 17時~開始の庄内支部総会で説明するパソコンのセットは上野君に手伝ってもらったので短時間で完了し、開始時間まで1時間30分以上時間があるので会場向かいの鶴岡駅周辺を散策する。
c0075701_20423370.jpg

c0075701_20423116.jpg

c0075701_102140100.jpg

c0075701_10213440.jpg

c0075701_10212928.jpg

c0075701_10212683.jpg

c0075701_10212165.jpg

c0075701_10211973.jpg

c0075701_10211630.jpg

c0075701_10211383.jpg

c0075701_1021972.jpg

c0075701_1021527.jpg

c0075701_102117.jpg

c0075701_10205849.jpg




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-09-18 10:17 | 東北の市町村 | Comments(0)
象潟・吹浦海岸を観光・17

象潟・吹浦海岸を観光する。

【出羽二見】


 十六羅漢岩の南側磯場にある出羽二見は、自然が造り出した芸術的景観で、対をなすその姿から夫婦岩とも呼ばれています。両岸に掛けられたしめ縄の真ん中に夕日が見えたらいい事があるかも……。
 
二見浦(ふたみがうら)の夫婦岩に似ているので

出羽二見と言われる。

c0075701_13553273.jpg



c0075701_13552947.jpg



c0075701_13552947.jpg



c0075701_135524100.jpg


≪二見浦の夫婦岩≫
c0075701_2314597.jpg

c0075701_23143958.jpg


【十六羅漢岩】


~ 未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選(水産庁選定) ~

 吹浦海禅寺21代寛海和尚が、日本海の荒波で命を失った漁師諸霊の供養と海上安全を願って、1864年に造佛を発願し、地元の石工たちを指揮、5年の年月をかけて明治元年22体の磨崖仏を完工しました。

 16の羅漢に釈迦牟尼、文殊菩薩、普賢の両菩薩、観音、舎利仏、目蓮の三像を合わせて22体。これだけの規模で岩礁に刻まれているのは日本海側ではここだけといわれ、歴史的にも貴重な資源です。

 眺望台には歌碑や句碑がありすばらしい夕日や飛島が望まれる名所です。

 毎年7月下旬には、十六羅漢まつりが開催され十六羅漢岩の前で海上安全祈願式典が行われます。

 また、
この時期にあわせて夜間は

ライトアップが行われます。

遊佐鳥海観光協会ホームページより

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-22 11:18 | 東北の市町村 | Comments(0)
象潟・吹浦海岸を観光・16

象潟・吹浦海岸を観光する。

十六羅漢岩公園、展望台


 十六羅漢岩の南側磯場にある出羽二見は、自然が造り出した芸術的景観で、対をなすその姿から夫婦岩とも呼ばれています。真上の道路には芭蕉の句碑が建立されている。
c0075701_14415456.jpg



c0075701_14415153.jpg



c0075701_14414849.jpg



c0075701_14414142.jpg



c0075701_14413983.jpg



c0075701_14412819.jpg



c0075701_14412516.jpg



c0075701_14412155.jpg



c0075701_14411965.jpg

【十六羅漢岩】

~ 未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選(水産庁選定) ~

 吹浦海禅寺21代寛海和尚が、日本海の荒波で命を失った漁師諸霊の供養と海上安全を願って、1864年に造佛を発願し、地元の石工たちを指揮、5年の年月をかけて明治元年22体の磨崖仏を完工しました。

 16の羅漢に釈迦牟尼、文殊菩薩、普賢の両菩薩、観音、舎利仏、目蓮の三像を合わせて22体。これだけの規模で岩礁に刻まれているのは日本海側ではここだけといわれ、歴史的にも貴重な資源です。

 眺望台には歌碑や句碑がありすばらしい夕日や飛島が望まれる名所です。

 毎年7月下旬には、十六羅漢まつりが開催され十六羅漢岩の前で海上安全祈願式典が行われます。

 また、この時期にあわせて夜間はライトアップが行われます。

遊佐鳥海観光協会ホームページより

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-22 11:11 | 東北の市町村 | Comments(0)
象潟・吹浦海岸を観光・15

象潟・吹浦海岸を観光する。

吹浦・十六羅漢岩



【十六羅漢岩】

~ 未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選(水産庁選定) ~

 吹浦海禅寺21代寛海和尚が、日本海の荒波で命を失った漁師諸霊の供養と海上安全を願って、1864年に造佛を発願し、地元の石工たちを指揮、5年の年月をかけて明治元年22体の磨崖仏を完工しました。

 16の羅漢に釈迦牟尼、文殊菩薩、普賢の両菩薩、観音、舎利仏、目蓮の三像を合わせて22体。これだけの規模で岩礁に刻まれているのは日本海側ではここだけといわれ、歴史的にも貴重な資源です。

 眺望台には歌碑や句碑がありすばらしい夕日や飛島が望まれる名所です。

 毎年7月下旬には、十六羅漢まつりが開催され十六羅漢岩の前で海上安全祈願式典が行われます。

 また、この時期にあわせて夜間はライトアップが行われます。

遊佐鳥海観光協会ホームページより

c0075701_13442674.jpg



c0075701_1344292.jpg



c0075701_13435924.jpg



c0075701_13435694.jpg



c0075701_13435454.jpg



c0075701_13434658.jpg



c0075701_13434118.jpg


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-22 11:04 | 東北の市町村 | Comments(0)
象潟・吹浦海岸を観光・14

象潟・吹浦海岸を観光する。

道の駅象潟「ねむの丘」のレストラン眺海


 レストラン眺海で夏野菜カレーを頂く
<2階から1階の物産館を望む>
c0075701_22412991.jpg



c0075701_22412562.jpg

<レストラン眺海は2階>
c0075701_22422733.jpg



c0075701_22422567.jpg

<レストラン眺海からの眺望>
c0075701_22451013.jpg



c0075701_22451334.jpg

<夏野菜カレー>
c0075701_2246811.jpg



c0075701_2246596.jpg

<レストラン眺海入り口前の掛け軸>
c0075701_22464150.jpg

◇ 象潟は「九十九島、八十八潟」、あるいは「東の松島、西の象潟」と呼ばれたように、かつては松島同様無数の小島が浮かぶ入り江だったが、文化元年(1804年)の大地震で干潟に変わった。陸地化した土地問題で本荘藩と紛争となったが、二十四世全栄覚林(生年不詳-1822年、仙北郡角館生まれ)は、命がけで九十九島の保存を主張した。

◇ 元禄2年6月、俳聖松尾芭蕉が訪れて『奥の細道』のなかで、「九十九島(つくもじま)」と呼ばれた当時の象潟の景観を絶賛している。『奥の細道』最北の地、ここで芭蕉は、中国の悲劇の美女西施を思い浮かべ、「ねぶ」を「ねむの花」と「眠る」にかけて、

“ 象潟や 雨に西施が ねぶの花 ”

(雨にけむる象潟は、あたかもまぶたを閉じた西施のように美しい)
と詠んでいる。
芭蕉はまた松島(宮城県松島町)の景観との比較もおこなっている。このなかで「干満珠寺」として登場するのが蚶満寺である。
ウィキペディア・フリー百科事典より引用

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-22 10:53 | 東北の市町村 | Comments(0)
象潟・吹浦海岸を観光・13

象潟・吹浦海岸を観光する。


道の駅象潟「ねむの丘」展望階より

古の九十九島、八十八潟を偲ぶ


 文化元年(1804年)の大地震で干潟に変わった古の九十九島、八十八潟を偲ぶ。
c0075701_20473691.jpg



c0075701_20473456.jpg



c0075701_20473284.jpg


c0075701_2050866.jpg



c0075701_2047264.jpg



c0075701_20472472.jpg



c0075701_20472282.jpg



c0075701_20472018.jpg



c0075701_2049178.jpg


◇ 象潟は「九十九島、八十八潟」、あるいは「東の松島、西の象潟」と呼ばれたように、かつては松島同様無数の小島が浮かぶ入り江だったが、文化元年(1804年)の大地震で干潟に変わった。陸地化した土地問題で本荘藩と紛争となったが、二十四世全栄覚林(生年不詳-1822年、仙北郡角館生まれ)は、命がけで九十九島の保存を主張した。

◇ 元禄2年6月、俳聖松尾芭蕉が訪れて『奥の細道』のなかで、「九十九島(つくもじま)」と呼ばれた当時の象潟の景観を絶賛している。『奥の細道』最北の地、ここで芭蕉は、中国の悲劇の美女西施を思い浮かべ、「ねぶ」を「ねむの花」と「眠る」にかけて、

“ 象潟や 雨に西施が ねぶの花 ”

(雨にけむる象潟は、あたかもまぶたを閉じた西施のように美しい)
と詠んでいる。
芭蕉はまた松島(宮城県松島町)の景観との比較もおこなっている。このなかで「干満珠寺」として登場するのが蚶満寺である。
ウィキペディア・フリー百科事典より引用

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-22 10:46 | 東北の市町村 | Comments(0)
象潟・吹浦海岸を観光・13

象潟・吹浦海岸を観光する。


道の駅象潟「ねむの丘」展望階より

古の九十九島、八十八潟を偲ぶ


 文化元年(1804年)の大地震で干潟に変わった古の九十九島、八十八潟を偲ぶ。
c0075701_20473691.jpg



c0075701_20473456.jpg



c0075701_20473284.jpg


c0075701_2050866.jpg



c0075701_2047264.jpg



c0075701_20472472.jpg



c0075701_20472282.jpg



c0075701_20472018.jpg



c0075701_2049178.jpg


◇ 象潟は「九十九島、八十八潟」、あるいは「東の松島、西の象潟」と呼ばれたように、かつては松島同様無数の小島が浮かぶ入り江だったが、文化元年(1804年)の大地震で干潟に変わった。陸地化した土地問題で本荘藩と紛争となったが、二十四世全栄覚林(生年不詳-1822年、仙北郡角館生まれ)は、命がけで九十九島の保存を主張した。

◇ 元禄2年6月、俳聖松尾芭蕉が訪れて『奥の細道』のなかで、「九十九島(つくもじま)」と呼ばれた当時の象潟の景観を絶賛している。『奥の細道』最北の地、ここで芭蕉は、中国の悲劇の美女西施を思い浮かべ、「ねぶ」を「ねむの花」と「眠る」にかけて、

“ 象潟や 雨に西施が ねぶの花 ”

(雨にけむる象潟は、あたかもまぶたを閉じた西施のように美しい)
と詠んでいる。
芭蕉はまた松島(宮城県松島町)の景観との比較もおこなっている。このなかで「干満珠寺」として登場するのが蚶満寺である。
ウィキペディア・フリー百科事典より引用

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-07-22 10:46 | 東北の市町村 | Comments(0)