米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
お弁当、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
富士山・江の島・鎌倉・下田
桜&若葉
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー
AI&頭・脳・心
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治
地球環境
城、公園&文化・観光施設
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
未分類
以前の記事
最新のコメント
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
先日はご案内頂き有難うご..
by 赤澤誠司 at 13:17
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 11:43
管理人さま  中野..
by 中野 at 16:19
わたくしたちが製作させて..
by 山口 at 20:07
懐かしくブログ拝見しまし..
by しみず公園に住んでいた者 at 21:29
5月25日に、山崎理事長..
by 見次史郎 at 14:44
一昨日は、ご多忙の中、い..
by 高橋毅 at 11:12
ご指摘を有難うございまし..
by ykkyy at 09:15
宮根じゃなくて西根の間違..
by 名無し at 21:44
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:人情の機微( 2 )
米沢工業会創設九十周年記念ロゴ




≪米沢工業会創設九十周年記念ロゴ≫
c0075701_15271067.jpg

 昨年・2014に米沢工業会創設九十周年記念し、ロゴを作成。

<創設九十周年記念式典での理事長挨拶>

 米沢工業会創設九十周年記念しまして、記念ロゴを制定いたしました。米沢工業会の米をへん・左部分に、九十周年の九十をつくり・右部分に組み合わせて「粋」としました。

 「粋」には人情の機微という意味があります。
 松下幸之助さんは、人生において最も大切なことは、人情の機微を知るkとですと、言われております。
人情の機微を心して、経営して参ります。
 
≪東京・上野の国立科学博物館での展示会で展示した粋の書&青春の詩碑模型≫
c0075701_15271050.jpg


~いつから大人?~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年11月1日(日)のテーマは「いつから大人?」。

 サーカスで芸をする象が細い鎖で繋がれているが象は逃げようとしない。小さい時から何度も逃げようとしたが鎖はびくともしない。体力がついて、鎖を引きちぎるだけ強くなっても鎖を壊そうとしなくなる。

 みなそれぞれ自分を縛る鎖をもっている。「自分にはムリ」という心をしばる鎖をはずして一歩踏み出し、自由になった時からが成人なのだと思う。


≪安倍能成書の石碑、張自由之快翼 負責任之重荷≫

《青空をバックに、残雪を前に
   「張自由之快翼 負責任之重荷」の石碑》
c0075701_19341185.jpg



c0075701_9153864.jpg



c0075701_943396.jpg


米沢市立第一中学校の校庭に安倍能成書の石碑がある。張自由之快翼 負責任之重荷と揮毫されている。

「漱石門下の四天王」のお一人。

安倍能成は文学者、教育者、哲学者、政治家である。法政大学教授、京城帝国大学教授、第一高等学校校長、貴族院勅選議員、文部大臣、新制学習院院長を歴任。

 米澤第一中学校で昭和23年に記念講演の折の揮毫を石碑としている。

「自由の快翼を張り、責任の重荷を負う」は第一中学校の校訓となっている。
c0075701_19375922.jpg

c0075701_19375492.jpg

c0075701_19375217.jpg

c0075701_19374525.jpg

c0075701_19374139.jpg

c0075701_19373527.jpg


≪安倍能成文部大臣と森平三郎校長≫
 
<大境彰大先輩(E22)よりお聴きした森平三郎校長の留任依頼を安倍能成文部大臣に依頼したお話>


 終戦後各地の学校で戦時中は戦争を鼓舞し、戦後は手のひらを返したごとく民主化を言い出している校長の排斥運動が起きた。森校長は自ら辞めると言い出された。親のように慕っていた大境さんたちはやめないよう慰留したが先生の意思は固かった。

 学生大会を開き先生の慰留のお願いを決議し、代表者が文部省に陳情した。代表の川口さんの話によると、安倍能成文部大臣は話を聞いて「校長の排斥運動が多い中で留任をお願いするとは、森校長も偉いが君たちも偉い」と感激され握手されたとのことでした。
 その森先生も今尚、「青春の詩碑」より毎日我々を見守ってくださっている。
                                    
《青春の詩碑》 
c0075701_1444988.jpg

撮影:2011.1.21(金)14:00
c0075701_1659470.jpg

山形大学工学部内の重要文化財・旧米沢高等工業学校本館の前庭に設置されている。
詩の原作:サミュエル・ウルマン、邦訳:岡田義夫(山形大学工学部元講師、森校長と東京大学で同級)、森 平三郎先生が世の中に広められました。
森 平三郎 先生の経歴(1891~1980)
1943年(昭和18年) 米沢高等工業学校校長
1944年(昭和19年) 米沢工業専門学校校長
1952年(昭和27年) 山形大学工学部長
1953年(昭和28年) 山形大学学長
1955年(昭和30年) 退官


【2015.10.23】
~足の小指~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月23日(日)のテーマは「足の小指」。
c0075701_13595117.jpg


 体のなかで、最も注意が払われていない部分は、足の小指ではないか、と思ったりする。

 いつもは存在を意識していない足の小指だが、骨折すると全身に影響する。歩行はもちろんのこと、体のバランスをとるときにも不自由である。気にとめられてないうらみをはらそうとばかり、強烈に自己主張する。痛みとは、その部分の自己主張なのだなあとつくづくおもう。

□ 小指といえば経験はないですが、伊東ゆかりの「小指の思い出」を思い出す。あなたが嚙んだ小指が痛い・・・・・・。ところで、手の小指のなのか、足の小指なのだろうか。足の小指の痛さは時折経験してます。魚の目が痛い・・・、昨日も、今日も・・・・。

■ Achilles THE NEXT :マテリアル&プロダクト展 2015の際、本社のショウルームに立ち寄り気に入った靴があったので購入したのが昨日・23日に届いた。シューズ部門担当の永島照明取締役からシューズの選び方をアドバイス頂きましたので、履いて歩くのが楽しみです。時折、右足小指に魚の目ができて痛いのですがとお話したら、ワンサイズ大き目のをえらんだらどうですかと言われ、26センチのサイズを選定する。
c0075701_13594791.jpg

c0075701_13594244.jpg

c0075701_13593843.jpg


 
 履いて、歩いて、街歩きを楽しみたい。

 人生の楽しみは何か?

歩くことです!

 贅沢は言いません!

一人歩きで充分です!

 幸せです!


≪足の小指の役割≫

◇ 身体を左右の動きを支える最後の要が足の小指です。

その小指で、バランスが取れなければ、外側のスネや太ももの外側の筋力で身体を支えなければいけなくなり、結果、酷使したそれらの部位に筋肉が付き、O脚やX脚の原因になるのです。
  
 MTB事務局 足師の世界征服日記より引用

◇ 足の第五指()小指は「体のバランスを取るセンサーとなる。事故や凍傷で第五指を失った人は、まっすぐ歩くことが困難になる」


 第五指は、力は余りかけることがなくても、体のバランスが崩れたときに、そのことを察知するセンサーとなる。体がちょっと傾いたら、自動的に体はまっすぐに戻ろうとするが、そのとき、第五指がセンサーになっているのだ。

 デイリーポータルZより引用

【2015.10.18】

~レッテルを外すエネルギー~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月18日(日)のテーマは「レッテルを外すエネルギー」

 今年のノーベル医学生理学賞と物理学賞を受賞した地方大学を卒業したお二人は、国立1期校以外はダメという周囲のレッテルを実力で外していったのだと思う。レッテルを外すには、周囲を納得させるだけの力とエネルギーが必要だ。大変な努力だっただろうと想像できる。
 このことは、若者の励みになるだろう。と述べられている。

 一つの枠にはまらず、枠の中に閉じこまらず、自分の可能性とやってみたいことを追究していく人生を、後輩に見せてくれました。

枠に「ハ(羽)」を加えて枠から飛びだし【粋】とし

【粋】な人生を送りましょう!



【2015.10.11】

~黄身を残す若いカップル~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月11日(日)のテーマは「黄身を残す若いカップル」

 会員制スポーツクラブの眺めの良いレストランでのブッフェ形式の朝食で無駄な脂肪がどこにもない筋肉質の若いカップルがゆで卵6個ずつ黄身と白身を器用にわけて、白身だけを食べ、黄身を残していた。

 黄身がもったいないという思いや食糧不足に悩む人たちの様子が心に浮かんで、悲しい気持ちがした。

≪米沢市小野川温泉ラジュウム温泉卵≫

 ホタルの里であり、
 小野小町のゆかりの温泉地。
小野小町の伝説に彩られた美人の湯は
あの伊達政宗も愛した、
体の芯まで温まる温泉です。
c0075701_913287.jpg


以下、FANCLのホームページより転載


≪白身と黄身の栄養≫

まずは、Lサイズの卵1個(60g)あたりに、
含まれるカロリーと栄養素を、比較してみました。

栄養素   白身(38g)    黄身(17g)

エネルギー  18kcal     66kcal

タンパク質   3.99g     2.81g

脂質       0g       5.7g


≪黄身の栄養≫


詳しく見てみると、卵黄には、ビタミンB群、
ビタミンD・Aを、豊富に含んでいます。
腹持ちが良く、美味しいまんまるお月様♪

この勝負は、黄身の圧勝かな?と、思いきや、
大きなウィークポイントを、発見です。


コレステロール値が、非常に高いんです!


成人の、コレステロール摂取量は、1日当たり、
300mg以下が良いとされていますが、黄身1個で、
約250mgも、コレステロールを含んでいます。

健康な人なら、少しくらい多く食べても、
問題ないけど、血圧が高めだったり、

高脂血症の疑いがある人は、黄身は控えましょう。


≪白身の栄養≫

なんだー、やっぱり白身には、栄養ないんだー。

なんて言わないで!表を良く見て!
タンパク質の量は、黄身より白身の方が、
多いんです。低カロリーで、高タンパク質。

ボクサーや、マラソン選手は、
白身を積極的に食べて、体作りをするんだって。

さらに、人が体内で作ることができない、
必須アミノ酸も、黄身よりたくさん含んでいます。

残念なのは、味があまり感じられない点かな?

栄養あって、カロリーが少ないからって、
白身だけの卵かけご飯なんて、食べる気しないよね。

【2015.10.4】


~贅沢な3日間~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月4日(日)のテーマは「贅沢な3日間」

 正味三日間、南の島で贅沢な時間を過ごす。
贅沢とは、ほとんどありのままの自然の中で生活することでした。
朝は、陽の光とともに目覚め、昼はベランダで海を眺め、夜は星を数えて過ごした贅沢。
地元でとれたフルーツや魚を食べ、花の香りをかぎ、巨大なカジュマルの木の下で深呼吸する贅沢。
 「もともと人間に与えられていたもの」を享受することが最高の贅沢ということを体感した。
                      以上、  新・心のサプリより抜粋


≪地上の楽園・竹富島で無上の愉楽を味う≫

 沖縄が日本に返還された2年後、竹富島の民宿で悠々と4日間、石垣島&本島のホテルで3日間、過ごす。民宿では、朝は明るい南国の太陽が目覚ましとなり、昼は真っ白い砂浜とアクアブルー&スカイブルーに囲まれ、星の砂浜で戯れ、水牛車に乗り観光したり、珊瑚を重ねた石垣、赤瓦屋根の上のシーサー、珊瑚の砂の真っ白な道の町並みを散歩したり、ユウナやハイビスカスを愛で、夜は星を眺め、星を数えたり、星の砂を数えたりし、蚊帳の中で眠ったことが我が人生の至福の時だった。残念なのは、民宿で何をご馳走になったか記憶が無いことだ。
c0075701_8312822.jpg

c0075701_8312426.jpg

c0075701_8312029.jpg


【2015.9.13】

~仕事の頼み方を変えなければいけない、『「察する」能力』が欠如している職場では!~


 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年9月13日(日)のテーマは『「察する」能力』
c0075701_12262963.jpg


 会議中に肌寒いので隣の部屋窓が開いていたかどうか「ちょうっとみて下さい。寒いですから」とアルバイトの女性に声をかけ「ハイ」の返事があったが、風の状態は変わらず、確認すると「はいみてきました」。寒いから閉めて下さいと言われてないから戻ってきたとの事。
c0075701_12262152.jpg



≪ステップを踏んで依頼することが必要≫

1.依頼する確認内容を指示: 「みて下さい」

2.行動を指示:

 「窓が開いていたら閉めてきてください」

3.結果の報告: 「報告してください」



【2015.7.26】

~「まわりの人が信用できない」社会~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年7月26日(日)のテーマは『「まわりの人が信用できない」社会』

 満員電車に荷物を抱えた老婦人が乗車してきた。大丈夫かな?と、その姿を目で追っていたら、スーツを着た40代の男性が、ごく自然に席を立ち、女性に声を掛けた。
 最近、こうした親切や思いやりを目に少なくなったなあ、と思った。
・・・・
 
最近のぎすぎすした社会を少しでも変えてゆく為には、日々のほんのちょっとした優しさを行動で示すことから始める以外にはないだろう。と海原純子さんは言われる。


 大変お世話になった大先輩の後輩からお伺いしたお話を思いだしました。
大先輩は、若くして上場会社の重役になり、運転手さんが運転する専用車で行動するようになった。25年近く経ったら足腰が弱くなり歩くにも支障をきたすようになったという。私の専用車は、ブリヂストンのアンカー&アビオスなので心配ないが、念のため、今からでも遅くない!私は決意しました!
 電車に乗ったら出来るだけ立つようにしよう!自分の健康のために!座りたい素振りの人が傍に来たら、自分お健康のために立とう!しかし、山手線は立つ気になるが、山形線は座りたくなる。何故だろうか?

「70にして立つ」を実行しよう!
 

c0075701_21152857.jpg

c0075701_2116827.jpg


 私は新幹線に乗ったら、隣に魅力的なご婦人が座ってらっしゃる場合を除いては、到着10分~20分前にデッキに立って、足腰のトレーニングを心がけ始めました。
 ある時、下り新幹線で板谷駅を通過したので、窓際の席からデッキに移動しようとしたら、通路側にお座りの男性が、ご親切に米沢駅に到着する3分前にアナウスがありますから、まだお座り下さいと教えてくださる。
 この時、隣に魅力的なご婦人が座ってらっしゃる場合だけでなく、ご親切な紳士がお座り場合も到着3分前までは、デッキに向かうことが出来ないと悟りました。トレーニング場に向かうまでも大変です!

【2015.6.28】

~体の声、心の声に耳を澄ませて「あ、大丈夫」という思いに気づく~



体の声、心の声に耳を澄ませて「あ、大丈夫」と思いに気づいて欲しい

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年6月28日(日)のテーマは『あ、大丈夫』

 風邪を引いたとき、病気に罹ったとき、心が疲れてしまったとき、治ったかどうかは医者に判断が任せられるが、「あ、大丈夫」という感覚を味わったら、自己申請をすすめたい。

c0075701_14191829.jpg

c0075701_14183194.jpg

c0075701_14182822.jpg

c0075701_13584218.jpg

c0075701_13582556.jpg

c0075701_13582192.jpg

c0075701_13581941.jpg

c0075701_13495895.jpg

c0075701_1349674.jpg

c0075701_13443542.jpg

c0075701_1338497.jpg

c0075701_13375490.jpg





【2015.5,17(日)】

  毎日新聞の「日曜クラブ」を読むのが楽しみだ。毎週、心待ちに読んでいる心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」の2015年5月17日(日)のテーマは『空白の時間』


「空白の時間」は

 ストレスの応急処置

c0075701_1519550.jpg

c0075701_13405876.jpg

 
「空白の時間」がなくなると、ひどく疲労を感じる。一人でチェーン店のカフェに立ち寄り、テークアウトのコーヒーをもち、
 
戸外のベンチで「空白の時間」を持つ。

・メールを見ない

・本を読まない

・なにもしない

・何もしないかわりに、自分の心とむきあう。

「我にかえる」の言葉の意味を痛感する。


人は「空白の時間」ないと心が疲れる。



????????????????????????????????????????????????????????????????????

静寂の時間が
 
 いのちの根を養う

 
 人間の成長と成熟にかかせないもの

 それは

 独り静かな時間

 静寂の時間である。


神渡 良平著 致知出版社 「静寂の時間がいのちの根を養う」より

c0075701_7485263.jpg

c0075701_7484867.jpg

c0075701_7484088.jpg


【2014.7.29】

~行動の原動力は『自分しかいない』という、輝かしい情熱!~

≪ひまわりの花言葉:情熱・輝き≫
c0075701_928826.jpg

c0075701_9281940.jpg

c0075701_928260.jpg

c0075701_9275929.jpg

                                      撮影:2014.7.28
【2014.1.15 ブログ】
 昨年・2013.1.15のブログより
◆ 下村博文 文部科学大臣、小宮山宏 三菱総合研究所理事長 前東京大学総長の教育改革について
◇  心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」より抜粋:『自分しかいない』という思いが行動の原動力となる。
c0075701_2119114.jpg


 
c0075701_2119653.jpg

 毎日新聞の「日曜クラブ」を読むのが楽しみだ。毎週、心待ちに読んでいる心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」の4月28日(日)のテーマは『「自分しかいない」という思い』。

 
『自分しかいない』という思いが行動の原動力となる。
「誰かがやってくれる」と思うと人は行動しない。目撃者が多いほど手助けしないという論文がある。

 今、若者が意欲がない、手助けしない、など言われているが果たしてそうなのだろうか。もしかすると、「自分しかいない」という環境や体験がないから行動できないのでは、とふと思った。

    以上、抜粋
以下、2013.1.15のブログです。

~私の提言:教育の理念~

【教育の理念:下村博文 文部科学大臣】

一人ひとりの可能性を引き出す教育



【教育の理念:小宮山宏 三菱総合研究所理事長 前東京大学総長 】

自分と国に誇りをもてる教育


BSフジ・プライムニュース
『安倍政権の教育再生策 体罰・いじめ防止対策 下村文部科学大臣に問う』より
2013.1.15(火)20:00~22:00放映

 去年末に発足した第二次安倍内閣。経済再生を最重要課題とする一方で、教育改革も重要課題のひとつに位置付けている。

 1月8日、下村文科相は閣議後の会見で、第一次安倍内閣の時に設けた教育再生会議に続く教育再生実行会議を首相官邸に設け、今月中にも発足させる方針を明らかにした。

 ここでは、6・3・3・4制の見直しや、いじめ防止対策、教育委員会制度の抜本改革、大学教育の見直しなどが議論される予定だ。先日、大阪の高校で、部活動の顧問の体罰を受けた翌日に生徒が自殺した。いじめが原因の自殺が頻発する中、教育現場をどう改革していくのか? さらに、田中前文科相が問題提起した大学乱立、大学の設置基準はどうあるべきなのかなど、問題が山積している。

 下村文科相らをスタジオに迎え、安倍政権の教育改革について徹底議論する。

ゲスト:
下村博文 文部科学大臣
小宮山宏 三菱総合研究所理事長 前東京大学総長


 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2016-02-29 21:44 | 人情の機微 | Comments(0)
「あたりまえ」に潜む傲慢さ


~「あたりまえ」に潜む傲慢さ~

 毎日新聞の「日曜クラブ」を読むのが楽しみだ。毎週、心待ちに読んでいる心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」の12月20日(日)のテーマは『「あたりまえ」に潜む傲慢さ』。


 経済学者の河上 肇の「自叙伝」の一節に

「人間は人情を食べる動物である。少なくとも私は、人から饗応を受ける場合、食物と一緒に相手方の感情を味わうことを免れ得ない」。

 河上は、どんな立派な食物でも動物に与えるように出された料理は嫌いだ、と書いている。

 今もっているもの、今できること、今ともにいる人とのひとときを大事にしたい。「人情」という言葉は死語になりつつある。しかし、人はやはり「人情」を食べる動物なのだと思う。


≪人情の機微≫

人情の機微を知ることは

人生でいちばん大事なことである。

            松下 幸之助



≪米沢工業会創設九十周年記念ロゴ≫

c0075701_15271067.jpg

 昨年・2014に米沢工業会創設九十周年記念に際し、ロゴを作成。

<創設九十周年記念式典での理事長挨拶>

 米沢工業会創設九十周年記念しまして、ロゴを制定いたしました。米沢工業会の米をへん・左部分に、九十周年の九十をつくり・右部分に組み合わせて「粋」としました。

 「粋」には人情の機微という意味があります。
 松下幸之助さんは、人生において最も大切なことは、人情の機微を知ることですと、言われております。
人情の機微を心して、経営して参ります。

・ 「粋」のもう一つの読み下し。左のへん・米は八十八と読み、「八十八はまだ未熟、九十にして解る粋(生き)の心」。

上記は、漢詩にも造詣が深い、一般社団法人・米沢工業会 理事&栃木支部長の工学博士・若生寛志氏(D42)から、教えて頂きました。

 
≪東京・上野の国立科学博物館での展示会(2015.5.2~6)で展示した粋の書&青春の詩碑模型≫
c0075701_15271050.jpg



【2015.11.2】

~いつから大人?~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年11月1日(日)のテーマは「いつから大人?」。

 サーカスで芸をする象が細い鎖で繋がれているが象は逃げようとしない。小さい時から何度も逃げようとしたが鎖はびくともしない。体力がついて、鎖を引きちぎるだけ強くなっても鎖を壊そうとしなくなる。

 みなそれぞれ自分を縛る鎖をもっている。「自分にはムリ」という心をしばる鎖をはずして一歩踏み出し、自由になった時からが成人なのだと思う。


≪安倍能成書の石碑、張自由之快翼 負責任之重荷≫

《青空をバックに、残雪を前に
   「張自由之快翼 負責任之重荷」の石碑》
c0075701_19341185.jpg



c0075701_9153864.jpg



c0075701_943396.jpg


米沢市立第一中学校の校庭に安倍能成書の石碑がある。張自由之快翼 負責任之重荷と揮毫されている。

「漱石門下の四天王」のお一人。

安倍能成は文学者、教育者、哲学者、政治家である。法政大学教授、京城帝国大学教授、第一高等学校校長、貴族院勅選議員、文部大臣、新制学習院院長を歴任。

 米澤第一中学校で昭和23年に記念講演の折の揮毫を石碑としている。

「自由の快翼を張り、責任の重荷を負う」は第一中学校の校訓となっている。
c0075701_19375922.jpg

c0075701_19375492.jpg

c0075701_19375217.jpg

c0075701_19374525.jpg

c0075701_19374139.jpg

c0075701_19373527.jpg


≪安倍能成文部大臣と森平三郎校長≫
 
<大境彰大先輩(E22)よりお聴きした森平三郎校長の留任依頼を安倍能成文部大臣に依頼したお話>


 終戦後各地の学校で戦時中は戦争を鼓舞し、戦後は手のひらを返したごとく民主化を言い出している校長の排斥運動が起きた。森校長は自ら辞めると言い出された。親のように慕っていた大境さんたちはやめないよう慰留したが先生の意思は固かった。

 学生大会を開き先生の慰留のお願いを決議し、代表者が文部省に陳情した。代表の川口さんの話によると、安倍能成文部大臣は話を聞いて「校長の排斥運動が多い中で留任をお願いするとは、森校長も偉いが君たちも偉い」と感激され握手されたとのことでした。
 その森先生も今尚、「青春の詩碑」より毎日我々を見守ってくださっている。
                                    
《青春の詩碑》 
c0075701_1444988.jpg

撮影:2011.1.21(金)14:00
c0075701_1659470.jpg

山形大学工学部内の重要文化財・旧米沢高等工業学校本館の前庭に設置されている。
詩の原作:サミュエル・ウルマン、邦訳:岡田義夫(山形大学工学部元講師、森校長と東京大学で同級)、森 平三郎先生が世の中に広められました。
森 平三郎 先生の経歴(1891~1980)
1943年(昭和18年) 米沢高等工業学校校長
1944年(昭和19年) 米沢工業専門学校校長
1952年(昭和27年) 山形大学工学部長
1953年(昭和28年) 山形大学学長
1955年(昭和30年) 退官


【2015.10.23】
~足の小指~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月23日(日)のテーマは「足の小指」。
c0075701_13595117.jpg


 体のなかで、最も注意が払われていない部分は、足の小指ではないか、と思ったりする。

 いつもは存在を意識していない足の小指だが、骨折すると全身に影響する。歩行はもちろんのこと、体のバランスをとるときにも不自由である。気にとめられてないうらみをはらそうとばかり、強烈に自己主張する。痛みとは、その部分の自己主張なのだなあとつくづくおもう。

□ 小指といえば経験はないですが、伊東ゆかりの「小指の思い出」を思い出す。あなたが嚙んだ小指が痛い・・・・・・。ところで、手の小指のなのか、足の小指なのだろうか。足の小指の痛さは時折経験してます。魚の目が痛い・・・、昨日も、今日も・・・・。

■ Achilles THE NEXT :マテリアル&プロダクト展 2015の際、本社のショウルームに立ち寄り気に入った靴があったので購入したのが昨日・23日に届いた。シューズ部門担当の永島照明取締役からシューズの選び方をアドバイス頂きましたので、履いて歩くのが楽しみです。時折、右足小指に魚の目ができて痛いのですがとお話したら、ワンサイズ大き目のをえらんだらどうですかと言われ、26センチのサイズを選定する。
c0075701_13594791.jpg

c0075701_13594244.jpg

c0075701_13593843.jpg


 
 履いて、歩いて、街歩きを楽しみたい。

 人生の楽しみは何か?

歩くことです!

 贅沢は言いません!

一人歩きで充分です!

 幸せです!


≪足の小指の役割≫

◇ 身体を左右の動きを支える最後の要が足の小指です。

その小指で、バランスが取れなければ、外側のスネや太ももの外側の筋力で身体を支えなければいけなくなり、結果、酷使したそれらの部位に筋肉が付き、O脚やX脚の原因になるのです。
  
 MTB事務局 足師の世界征服日記より引用

◇ 足の第五指()小指は「体のバランスを取るセンサーとなる。事故や凍傷で第五指を失った人は、まっすぐ歩くことが困難になる」


 第五指は、力は余りかけることがなくても、体のバランスが崩れたときに、そのことを察知するセンサーとなる。体がちょっと傾いたら、自動的に体はまっすぐに戻ろうとするが、そのとき、第五指がセンサーになっているのだ。

 デイリーポータルZより引用

【2015.10.18】

~レッテルを外すエネルギー~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月18日(日)のテーマは「レッテルを外すエネルギー」

 今年のノーベル医学生理学賞と物理学賞を受賞した地方大学を卒業したお二人は、国立1期校以外はダメという周囲のレッテルを実力で外していったのだと思う。レッテルを外すには、周囲を納得させるだけの力とエネルギーが必要だ。大変な努力だっただろうと想像できる。
 このことは、若者の励みになるだろう。と述べられている。

 一つの枠にはまらず、枠の中に閉じこまらず、自分の可能性とやってみたいことを追究していく人生を、後輩に見せてくれました。

枠に「ハ(羽)」を加えて枠から飛びだし【粋】とし

【粋】な人生を送りましょう!


【2015.10.4】


~贅沢な3日間~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年10月4日(日)のテーマは「贅沢な3日間」

 正味三日間、南の島で贅沢な時間を過ごす。
贅沢とは、ほとんどありのままの自然の中で生活することでした。
朝は、陽の光とともに目覚め、昼はベランダで海を眺め、夜は星を数えて過ごした贅沢。
地元でとれたフルーツや魚を食べ、花の香りをかぎ、巨大なカジュマルの木の下で深呼吸する贅沢。
 「もともと人間に与えられていたもの」を享受することが最高の贅沢ということを体感した。
                      以上、  新・心のサプリより抜粋


≪地上の楽園・竹富島で無上の愉楽を味う≫

 沖縄が日本に返還された2年後、竹富島の民宿で悠々と4日間、石垣島&本島のホテルで3日間、過ごす。民宿では、朝は明るい南国の太陽が目覚ましとなり、昼は真っ白い砂浜とアクアブルー&スカイブルーに囲まれ、星の砂浜で戯れ、水牛車に乗り観光したり、珊瑚を重ねた石垣、赤瓦屋根の上のシーサー、珊瑚の砂の真っ白な道の町並みを散歩したり、ユウナやハイビスカスを愛で、夜は星を眺め、星を数えたり、星の砂を数えたりし、蚊帳の中で眠ったことが我が人生の至福の時だった。残念なのは、民宿で何をご馳走になったか記憶が無いことだ。
c0075701_8312822.jpg

c0075701_8312426.jpg

c0075701_8312029.jpg


【2015.9.13】

~仕事の頼み方を変えなければいけない、『「察する」能力』が欠如している職場では!~


 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年9月13日(日)のテーマは『「察する」能力』
c0075701_12262963.jpg


 会議中に肌寒いので隣の部屋窓が開いていたかどうか「ちょうっとみて下さい。寒いですから」とアルバイトの女性に声をかけ「ハイ」の返事があったが、風の状態は変わらず、確認すると「はいみてきました」。寒いから閉めて下さいと言われてないから戻ってきたとの事。
c0075701_12262152.jpg



≪ステップを踏んで依頼することが必要≫

1.依頼する確認内容を指示: 「みて下さい」

2.行動を指示:

 「窓が開いていたら閉めてきてください」

3.結果の報告: 「報告してください」



【2015.7.26】

~「まわりの人が信用できない」社会~

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年7月26日(日)のテーマは『「まわりの人が信用できない」社会』

 満員電車に荷物を抱えた老婦人が乗車してきた。大丈夫かな?と、その姿を目で追っていたら、スーツを着た40代の男性が、ごく自然に席を立ち、女性に声を掛けた。
 最近、こうした親切や思いやりを目に少なくなったなあ、と思った。
・・・・
 
最近のぎすぎすした社会を少しでも変えてゆく為には、日々のほんのちょっとした優しさを行動で示すことから始める以外にはないだろう。と海原純子さんは言われる。


 大変お世話になった大先輩の後輩からお伺いしたお話を思いだしました。
大先輩は、若くして上場会社の重役になり、運転手さんが運転する専用車で行動するようになった。25年近く経ったら足腰が弱くなり歩くにも支障をきたすようになったという。私の専用車は、ブリヂストンのアンカー&アビオスなので心配ないが、念のため、今からでも遅くない!私は決意しました!
 電車に乗ったら出来るだけ立つようにしよう!自分の健康のために!座りたい素振りの人が傍に来たら、自分お健康のために立とう!しかし、山手線は立つ気になるが、山形線は座りたくなる。何故だろうか?

「70にして立つ」を実行しよう!
 

c0075701_21152857.jpg

c0075701_2116827.jpg


 私は新幹線に乗ったら、隣に魅力的なご婦人が座ってらっしゃる場合を除いては、到着10分~20分前にデッキに立って、足腰のトレーニングを心がけ始めました。
 ある時、下り新幹線で板谷駅を通過したので、窓際の席からデッキに移動しようとしたら、通路側にお座りの男性が、ご親切に米沢駅に到着する3分前にアナウスがありますから、まだお座り下さいと教えてくださる。
 この時、隣に魅力的なご婦人が座ってらっしゃる場合だけでなく、ご親切な紳士がお座り場合も到着3分前までは、デッキに向かうことが出来ないと悟りました。トレーニング場に向かうまでも大変です!

【2015.6.28】

~体の声、心の声に耳を澄ませて「あ、大丈夫」という思いに気づく~



体の声、心の声に耳を澄ませて「あ、大丈夫」と思いに気づいて欲しい

 毎日新聞の「日曜クラブ」、心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」・2015年6月28日(日)のテーマは『あ、大丈夫』

 風邪を引いたとき、病気に罹ったとき、心が疲れてしまったとき、治ったかどうかは医者に判断が任せられるが、「あ、大丈夫」という感覚を味わったら、自己申請をすすめたい。

c0075701_14191829.jpg

c0075701_14183194.jpg

c0075701_14182822.jpg

c0075701_13584218.jpg

c0075701_13582556.jpg

c0075701_13582192.jpg

c0075701_13581941.jpg

c0075701_13495895.jpg

c0075701_1349674.jpg

c0075701_13443542.jpg

c0075701_1338497.jpg

c0075701_13375490.jpg





【2015.5,17(日)】

  毎日新聞の「日曜クラブ」を読むのが楽しみだ。毎週、心待ちに読んでいる心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」の2015年5月17日(日)のテーマは『空白の時間』


「空白の時間」は

 ストレスの応急処置

c0075701_1519550.jpg

c0075701_13405876.jpg

 
「空白の時間」がなくなると、ひどく疲労を感じる。一人でチェーン店のカフェに立ち寄り、テークアウトのコーヒーをもち、
 
戸外のベンチで「空白の時間」を持つ。

・メールを見ない

・本を読まない

・なにもしない

・何もしないかわりに、自分の心とむきあう。

「我にかえる」の言葉の意味を痛感する。


人は「空白の時間」ないと心が疲れる。



????????????????????????????????????????????????????????????????????

静寂の時間が
 
 いのちの根を養う

 
 人間の成長と成熟にかかせないもの

 それは

 独り静かな時間

 静寂の時間である。


神渡 良平著 致知出版社 「静寂の時間がいのちの根を養う」より

c0075701_7485263.jpg

c0075701_7484867.jpg

c0075701_7484088.jpg


【2014.7.29】

~行動の原動力は『自分しかいない』という、輝かしい情熱!~

≪ひまわりの花言葉:情熱・輝き≫
c0075701_928826.jpg

c0075701_9281940.jpg

c0075701_928260.jpg

c0075701_9275929.jpg

                                      撮影:2014.7.28
【2014.1.15 ブログ】
 昨年・2013.1.15のブログより
◆ 下村博文 文部科学大臣、小宮山宏 三菱総合研究所理事長 前東京大学総長の教育改革について
◇  心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」より抜粋:『自分しかいない』という思いが行動の原動力となる。
c0075701_2119114.jpg


 
c0075701_2119653.jpg

 毎日新聞の「日曜クラブ」を読むのが楽しみだ。毎週、心待ちに読んでいる心療内科医の海原純子さんの「新、心のサプリ」の4月28日(日)のテーマは『「自分しかいない」という思い』。

 
『自分しかいない』という思いが行動の原動力となる。
「誰かがやってくれる」と思うと人は行動しない。目撃者が多いほど手助けしないという論文がある。

 今、若者が意欲がない、手助けしない、など言われているが果たしてそうなのだろうか。もしかすると、「自分しかいない」という環境や体験がないから行動できないのでは、とふと思った。

    以上、抜粋
以下、2013.1.15のブログです。

~私の提言:教育の理念~

【教育の理念:下村博文 文部科学大臣】

一人ひとりの可能性を引き出す教育



【教育の理念:小宮山宏 三菱総合研究所理事長 前東京大学総長 】

自分と国に誇りをもてる教育


BSフジ・プライムニュース
『安倍政権の教育再生策 体罰・いじめ防止対策 下村文部科学大臣に問う』より
2013.1.15(火)20:00~22:00放映

 去年末に発足した第二次安倍内閣。経済再生を最重要課題とする一方で、教育改革も重要課題のひとつに位置付けている。

 1月8日、下村文科相は閣議後の会見で、第一次安倍内閣の時に設けた教育再生会議に続く教育再生実行会議を首相官邸に設け、今月中にも発足させる方針を明らかにした。

 ここでは、6・3・3・4制の見直しや、いじめ防止対策、教育委員会制度の抜本改革、大学教育の見直しなどが議論される予定だ。先日、大阪の高校で、部活動の顧問の体罰を受けた翌日に生徒が自殺した。いじめが原因の自殺が頻発する中、教育現場をどう改革していくのか? さらに、田中前文科相が問題提起した大学乱立、大学の設置基準はどうあるべきなのかなど、問題が山積している。

 下村文科相らをスタジオに迎え、安倍政権の教育改革について徹底議論する。

ゲスト:
下村博文 文部科学大臣
小宮山宏 三菱総合研究所理事長 前東京大学総長


 

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
by ykkyy | 2015-12-20 20:56 | 人情の機微 | Comments(0)