人気ブログランキング |
米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
朝食、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
重要文化財・旧米沢高等工業学校名誉館長
工学部正門の塀の新築
人望、徳
菅原和雄氏ご寄付の近代文明機器
桜&若葉
EV・FCV(燃料電池車)、次世代乗り物
AI、フィンテック&頭・脳・心、IoT
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食・昼食・夕食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治、経済
城、公園&文化・観光施設、五輪、万博
地球環境
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画・テレビ
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
博物館、美術館、文化財、建築物、構造物、
吉本隆明
記念樹、建物設立
テニス、スキー、水泳、ゴルフ、スポーツ
未分類
以前の記事
最新のコメント
先日は、お忙しい中 見学..
by 木村 at 22:24
Здесь вы мож..
by Neoorom at 15:55
お世話になりました齋藤で..
by saito at 20:57
お忙しい中でも丁寧にご説..
by ありがとうございました! at 21:26
>ダリア園 水不足が影..
by 名無しの市民 at 03:54
山崎名誉館長様 昨日(..
by 菅野昭義 at 08:27
Whoa lots..
by Gerrylok at 03:59
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
先日はご案内頂き有難うご..
by 赤澤誠司 at 13:17
ブログ拝見させていただき..
by dokuritsusite at 11:43
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
高橋一郎(修M48)国際事業化センター客員教授、佐藤公治(H53)氏が来訪

~高橋一郎(修M48)国際事業化センター客員教授、佐藤公治(H53)氏が来訪~

c0075701_19383768.jpg

c0075701_193998.jpg

 11時前、高橋一郎教授と百周年記念会館前で挨拶し暫し立ち話をした後、米沢工業会誌が届いてないとのお話でしたので、工業会の事務室でお渡しする。松島で高校の同期会開催のお話、体重を5k絞られた健康のお話や尺八のお話などお伺いするうちに、佐藤公治荘内屋社長が来訪し、一緒に懇談となる。

【2014.6.3 ブログ】
~高橋一郎国際事業化センター客員教授が来訪~

c0075701_1658068.jpg

c0075701_16581229.jpg

 11時過ぎに、物理の授業が終わった後に高橋一郎国際事業化センター客員教授が来訪される。今までお世話頂いた御礼を改めて申し上げる。高橋教授には、米沢工業会の副理事長として新法人移行検討委員会委員長として、一般社団法人移行作業部会委員として、一般社団法人移行の際は大変ご尽力を頂きました。また米沢少年少女発明クラブ会長としてもご活躍頂きました。さらに本部総会後の懇親会および工業会の新年会で見事な都山流尺八の演奏をしていただきましたことも併せて御礼申し上げました。 
愛用の尺八は、『「弘法筆を選ばず」を愚説として』ミリオン円以上?
 岩手大学の客員教授も兼務されております。

◆ 平成18年度・2006年、米沢工業会総会後の懇親会での演奏
  ≪箏・三弦・尺八による祝典の調べ~:工業会の永久の発展と参列者のご健勝を祈って~≫

 出演:山田流箏曲松逢会(長井)と都山流尺八の高橋欽山(機械システム工学科・高橋一郎教授 修M48)の皆さん

<第1曲:新高砂>

この曲は、謡曲の高砂と同じ歌詞で、会の末永い繁栄と、めでたい席での寿ぎを高らかに謳い上げてます。雅な箏の調べと、今回は特別に、三弦と尺八をいれて、いわゆる三曲合奏形式で演奏されました。

<第2曲:慷月調>

この曲は、尺八独奏曲で、明るい月に向かい、自分を写して感慨に耽るとき、神々しいまでに美しい光に照らされている自分のいたらなさを嘆く、いわゆる心象表現の曲です。

◆ 平成22年・2010年1月7日米沢工業会本部&米沢支部合同新年会での演奏

≪高橋一郎副理事長の都山流尺八演奏≫

・高橋一郎教授は、米沢女子短期大学で尺八の演奏を教えられているとのこと。
c0075701_050999.jpg

演奏曲目:慷月調(明治37年作曲)、帰えろかな、コンドルは飛んでいく

【尺八とは】
・尺八(しゃくはち)は日本の伝統的な楽器。木管楽器の一種である。
・尺八の名は、標準の管長が一尺八寸(約54.5cm)であることに由来する。

【都山流】
都山流は明治期に初代中尾都山が創始した流派であり、普化宗とは直接のつながりを持たない。宮城道雄と提携し、宮城作曲の尺八譜の公刊を独占したこと、評議員制の導入など中央集権的な組織作りを行ったことなど都山流は尺八界最大の組織となった。


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
by ykkyy | 2014-07-29 19:39 | 工業会トピックス | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ykkyy.exblog.jp/tb/22414456
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード