人気ブログランキング |
米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
朝食、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
重要文化財・旧米沢高等工業学校名誉館長
工学部正門の塀の新築
人望、徳
菅原和雄氏ご寄付の近代文明機器
桜&若葉
EV・FCV(燃料電池車)、次世代乗り物
AI、フィンテック&頭・脳・心、IoT
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー・横浜
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食・昼食・夕食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治、経済
城、公園&文化・観光施設、五輪、万博
地球環境
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画・テレビ
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
博物館、美術館、文化財、建築物、構造物、
吉本隆明
記念樹、建物設立
テニス、スキー、水泳、ゴルフ、スポーツ
日の出 日の入り
未分類
以前の記事
最新のコメント
昨日(1月17日)は理事..
by シライシユウイ at 17:34
先日は、お忙しい中 見学..
by 木村 at 22:24
Здесь вы мож..
by Neoorom at 15:55
お世話になりました齋藤で..
by saito at 20:57
お忙しい中でも丁寧にご説..
by ありがとうございました! at 21:26
>ダリア園 水不足が影..
by 名無しの市民 at 03:54
山崎名誉館長様 昨日(..
by 菅野昭義 at 08:27
Whoa lots..
by Gerrylok at 03:59
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
先日はご案内頂き有難うご..
by 赤澤誠司 at 13:17
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:セレンディピティーについて( 134 )
セレンディピティー:神原陽一慶応選任講師
~セレンディピティー:神原陽一慶応選任講師~

日本経済新聞 2011.1.1 20面 
跳べニッポン人「若き俊英光る」より

<神原陽一慶応選任講師(33)>
・東京工業大学の研究グループで発表した「常温での超電導現象の発生の可能性」が研究論文として最もく引用される。実行部隊として活躍
・超電導と最も相性が悪いとされた鉄を使った超電導物質(鉄系超電導物質)を発見

<研究への哲学&取組姿勢>

◆ありふれた元素で最先端材料をという恩師・細野秀雄東京工業大学教授の哲学に従う

◆研究テーマの選定は「一番先が見えない」という理由で磁性半導体

◆何事にも疑う姿勢を持つ

◆すごい発見と考えられている半分は実はミス

◆役に立ちそうもない研究を役にたたない方法で取り組み、ぽっと成果が出る

  • にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

  • by ykkyy | 2019-02-01 05:48 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティー:創造の過程が重要
    ~セレンディピティー:創造の過程が重要~

    【創造の過程:直感と霊感を頼りに暗中模索、悪戦苦闘、試行錯誤の繰り返しが重要】

    ★ サイエンスにはヤヌス的二面性がある

    ◇一つは:客観的、論理的、理性的で冷徹なロゴス的な面(ロゴス面を昼のサイエンス・day science)、これはいわばサイエンスの成果。教科書等に記されているサイエンス。

    ◇一つは:主観的、個性的、情感的で創造性豊かなパトス的な面。科学者の研究はパトス的な面(パトス面を夜のサイエンス・night science)が濃厚です。直感と霊感を頼りに暗中模索、悪戦苦闘、試行錯誤を繰り返し、やっとたまに、闇の中に光彩を放つようなブレークスルーを見いだして歓喜するのです。ここにサイエンスの神髄(真髄)があるとアインシュタインは言う。
    セレンディピティー:創造の過程が重要_c0075701_22351269.jpg
    ◆ロゴス面を昼のサイエンス(day science)

    ◆パトス面を夜のサイエンス(night science)と呼ぶと、

    ● 大発見、大発明の萌芽はいつも夜のサイエンスにある。
                     
      私の履歴書 江崎 玲於奈氏  2007.1.3 より引用

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

    by ykkyy | 2019-01-22 06:58 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティー:四十五歳前後で大きな仕事が出来る
    ~セレンディピティー:四十五歳前後で大きな仕事が出来る~

    【われわれの知的能力は二元性を持つ】
    ◇一つは:ものごとを理解し判断する分別力
    ◇一つは:新しいアイデアを生み出す創造力

    【われわれが二十歳から七十歳まで活動すると考えると】
    ◇分別力は:二十歳で零であるが、七十歳で百に達する。
    ◇創造力は:二十歳で百であるが、七十歳で零になる。

    【ミドル・エイジ・クライシス】
    ◇創造力と分別力が拮抗する交点は四十五歳、いわゆるミドル・エイジ・クライシス。この拮抗する両者の触発が活力の源泉となると、四十五歳前後で大きな仕事が出来ることになる。
     
    私の履歴書 江崎 玲於奈  日本経済新聞 2007.1.1より引用

    ≪MOA美術館庭園より相模湾を望む≫

    セレンディピティー:四十五歳前後で大きな仕事が出来る_c0075701_761937.jpg
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
    by ykkyy | 2019-01-21 07:05 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その2
    ~仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その2~

    【仮説を立証できなかった、予想外の結果がチャンス】

    ・アメリカのグラッドストーン研究所でボスのトーマス・イネラリティ先生の仮説に従い、動脈硬化を抑えようとマウスの肝臓を使ってある遺伝子を10倍から20倍働かせる実験をするも、肝臓が腫れがんを作ってしまう。
    予想外の結果大興奮。ボスも「なぜだ?」と一緒になって興奮。
    ・山中所長は「恩師の2人の先生(トーマス・イネラリティ先生と前日掲載の三浦先生)がこうした自然の奥深さに興奮する私を肯定し、応援してくれなければ、私はここにいません」と述懐されております。


    中央公論 2017年2月号 特集「忘れられない恩師の教え」 山中伸弥京都大学iPS細胞研究所長より


    ~科学者は何故実験をするのか?~

    《松本清張記念館の玄関前の案内板》

    仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その2_c0075701_0181614.jpg


    【松本清張生誕100年記念スペシャルドラマ「火と汐」のシーン(2009年12月21日松本清張の生誕の日に放映)】
    <坂道の景色>
    ・若い時は、上り坂の景色しか目に入らなかったが、結婚して30年の今は毎日長い下り坂を下りて来るのだが下りには下りの景色があるって、ようやく気が付く。
    ・最初は法観寺五重塔・八坂の塔をバックに八坂通りを、あと2年で定年を迎える警部・刑事が坂道を下りてくる。ラストシーンは八坂通りを一歩一歩上って行く。主人公はまだまだ人生の坂道を登っていくのだとの強い意志を映像化しているようだ。

    《法観寺五重塔・八坂の塔をバックに八坂通り》
    仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その2_c0075701_2347435.jpg


    【科学者が実験するのは?何のため?】

    ・この事件は何かあるな?刑事の勘ですか?勘か?勘が働くにはそれなりの理由がある。事故と事件、2つ同時に起こるのは偶然過ぎる、それもある。ベテラン刑事と新米刑事のやりとりがある。

    ・寺尾聰演じるベテラン刑事が山本耕史演じる新米刑事に問いかける「君は、科学者が実験する訳は解るか?」と。新米刑事は答える。「何かを発見するためです」と。ベテラン刑事は言う。「違う!仮説を証明するためだ。何を発見するかはあらかじめ分かっている」と。「しかし、それは直感にしか過ぎない。その直感に根拠を与えるため実験するのだ。デカの捜査も同じだよ!」と。「直感に根拠を与えるため、俺達刑事は足を使うのだ」

    【セレンデピティーの出現】
    ■ 仮説を証明するために、実験をする。プロセスで失敗等で思いがけない現象に出くわす。セレンデピティーだ。それを見過ごしてしまう場合もある。そこで研究者の懐の深さが幸運を掴むかを左右する。

    【科学者と刑事の共通点】
    ■ 実験と事件、この二つの語呂が似かよっている。ただ「っ」が実験にはあるだけだ。共通点がある?共通点は、解決・目標達成のために、頭を使う共通点があり、片方は主に手を使い、片方は足を使う。しかし、双方とも「お足」(お金)が必要なのは同じだ。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ
    by ykkyy | 2018-12-28 18:36 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティ―:仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その1
    ~セレンディピティ―:仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その1~

    【仮説を立証できなかった、予想外の結果がチャンス】

    ・指導教官の仮説に従っての、ある薬の血圧降下を抑制するための実験結果、血圧は逆に激しく降下。予想外の結果に興奮し、先生に報告、先生も一緒になって「なぜだ?」と興奮。先生の許可を得て、研究を続行し、三年越しで論文をまとめる。

    中央公論 2017年2月号 特集「忘れられない恩師の教え」 山中伸弥京都大学iPS細胞研究所長より
    ■ 山中教授も偉かったが、指導教官も偉い。

    《松本清張記念館の玄関》
    セレンディピティ―:仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その1_c0075701_9474929.jpg

    【松本清張生誕100年記念スペシャルドラマ「火と汐」のシーン(2009年12月21日松本清張の生誕の日に放映)】

    <坂道の景色>
    ・若い時は、上り坂の景色しか目に入らなかったが、結婚して30年の今は毎日長い下り坂を下りて来るのだが下りには下りの景色があるって、ようやく気が付く。
    ・最初は法観寺五重塔・八坂の塔をバックに八坂通りを、あと2年で定年を迎える刑事と新米刑事が坂道を下りてくる。ラストシーンは八坂通りを一歩一歩上って行く。主人公はまだまだ坂道を登っていくのだとの強い意志を映像化しているようだ。

    《法観寺五重塔・八坂の塔をバックに八坂通り》
    セレンディピティ―:仮説を立証する実験で違う結果!「なぜだ?」こそがチャンス・・・その1_c0075701_2347435.jpg



    【科学者が実験するのは?何のため?】

    ・この事件は何かあるな?刑事の勘ですか?勘か?勘が働くにはそれなりの理由がある。事故と事件、2つ同時に起こるのは偶然過ぎる、それもある。ベテラン刑事と新米刑事のやりとりがある。

    ・寺尾聰演じるベテラン刑事が山本耕史演じる新米刑事に問いかける「君は、科学者が実験する訳は解るか?」と。新米刑事は答える。「何かを発見するためです」と。ベテラン刑事は言う。「違う!仮説を証明するためだ。何を発見するかはあらかじめ分かっている」と。「しかし、それは直感にしか過ぎない。その直感に根拠を与えるため実験するのだ。デカの捜査も同じだよ!」と。「直感に根拠を与えるため、俺達刑事は足を使うのだ」

    【セレンデピティーの出現】
    ■ 仮説を証明するために、実験をする。プロセスで失敗等で思いがけない現象に出くわす。セレンデピティーだ。それを見過ごしてしまう場合もある。そこで研究者の懐の深さが幸運を掴むかを左右する。

    【科学者と刑事の共通点】
    ■ 実験と事件、この二つの語呂が似かよっている。ただ「っ」が実験にはあるだけだ。共通点がある?共通点は、解決・目標達成のために、頭を使う共通点があり、片方は主に手を使い、片方は足を使う。しかし、双方とも「お足」(お金)が必要なのは同じだ。
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

    by ykkyy | 2018-12-27 20:33 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    真空ハンダ装置の誕生は、セレンディピティーから
    ~真空ハンダ装置の誕生は、セレンディピティーから~

    《ホテルオークラ新潟の2階カフェからの万代橋と信濃川》
    ・過年度、新潟支部総会でセレンディピティーについて、問われました。
    真空ハンダ装置の誕生は、セレンディピティーから_c0075701_17475768.jpg



    ◇ ハンダ剥がれの原因は、ハンダに存在する体積比で10%の空気泡が温度変化によって、収縮と膨張が繰り返され剥がれの原因となっている。
    ◇ 真空技術に取り組んでいる神港精機は、真空中でハンダ付けをする実験を行った。表面のハンダの除去は出来ても内部の気泡の除去は出来ず。
    ◇ 実験中にハプニング起きる。・・・・・・。セレンディピティーの出現だ!
    ◇ 真空ハンダ装置は大手自動車メーカーが採用、航空機や電子機器などにも拡大か?

    ※ 日刊工業新聞 2008.9.30 日本を支えるKANSAIモノづくり企業21
    『神港精機』より抜粋。



    《ノーベル賞受賞者白川英樹さんのセレンディピティー》

    【「セレンディピティー」とは】
    「目的以外のことで偶然得られた大発見」「思わぬものを偶然発見する能力」といった意味。

    【セレンディピティーに出会うには】
    目的外の偶然見逃さない。


    【偶然とは】 
    ノーベル賞受賞者白川英樹さんは「偶然とは文字通り、予期できないような時と仕方で、予知できない物事が起きることです。いつ起こるかわかりませんし、いつでもありそうです。しかし、その偶然を認識し、思索を深めて発明や発見につなげるためには、その偶然に出会った人が旺盛な好奇心や深い認知力と洞察力などに富んでいることが不可欠です」と言われる。


    セレンディピティーを意識せよ!

    セレンディピティーを見逃すな!


    ※:2011.12.21のブログを再掲載
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

    by ykkyy | 2018-12-10 06:18 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティー:ノーベル賞受賞者白川英樹さんの場合
    ~セレンディピティー:ノーベル賞受賞者白川英樹さんの場合~


    【ノーベル賞受賞者白川英樹さんのセレンディピティー・・その1】

    ≪「セレンディピティー」とは≫

    「目的以外のことで偶然得られた大発見」「思わぬものを偶然発見する能力」といった意味。

    ≪セレンディピティーに出会うには≫

    ●目的外の偶然見逃さないこと。

    ●脇道を楽しむ余裕を身に付け、思わぬ偶然や予期せぬ失敗に興味を持つ。

    ≪偶然とは≫ 

    ノーベル賞受賞者白川英樹さんは言われる。「偶然とは文字通り、予期できないような時と仕方で予知できない物事が起きることです。いつ起こるかわかりませんし、いつでもありそうです。」

    ≪その偶然を認識し、思索を深めて発明や発見につなげるためには≫

    「その偶然に出会った人が旺盛な好奇心や深い認知力と洞察力などに富んでいることが不可欠です」と言われる。
    http://wwwjic-gifu.orjp/np/newspaper/kikaku/nobe/nobe2.htmより引用

    セレンディピティー:ノーベル賞受賞者白川英樹さんの場合_c0075701_1734913.jpg

    ]


    【ノーベル賞受賞者白川英樹さんのセレンディピティー・・その2】

    《白川英樹さんのセレンディピティー》
     
    ◇ 1967(昭和42)年の「9月ごろ」と、白川さんは振り返る。

    ◇ポリアセチレンを合成する実験に挑んだ外国人研究生が「失敗しました」と報告に来た。
    見ると、溶液表面にぽろぞうきんのような膜が張っていた。よく調べると膜状になったポリアセチレンそのもので、金属光沢もあった。

    ◇ 原因は研究生がメモを間違え1000倍濃い触媒で反応させたためらしいが、白川さんはそのぼろぞうきんを見て、「しめた。電気が通るかもしれない」と思った。
    http://wwwjic-gifu.orjp/np/newspaper/kikaku/nobe/nobe2.htmより引用

    ■研究生に、どんな小さな失敗も報告するように、しつけ、教育され、研究生がその通り行うように研究室モデルを構築され、実行していたことが大きな発見に繋がったと私は思う。ビジネスの世界でも、研究の世界でも「当たり前の事を、当たり前にする」ことが重要である事には、変わりはない。

    ■先入観を排除すること、意識して失敗?を行うこと。積極的な失敗の勧めか?

    ■思い切ってやってみる、チャレンジ精神が重要か?

    ■ セレンディピティーに出会うには、
    ●目的外の偶然見逃さないこと。
    ●脇道を楽しむ余裕を身に付け、思ぬ偶然や予期せぬ失敗に興味を持つ。を常に自分の感性・第6感として研ぎ澄ましておくことが最も重要であるが。

    c0075701_6101522.jpg

    ◇日劇やSKDのラインダンスの様に、上記の写真の左が見える方が(旺盛な好奇心や深い認知力と洞察力?)、研究者に向いているのか?いないのか?私はわかりません。



    【ノーベル賞受賞者白川英樹さんのセレンディピティー・・その3】

    ◇ 「僕があの当時やってたのは、触媒を使ってポリアセチレンができる反応のメカニズムを調べる研究だった。たまたまその途中、ある間違いでフィルムができた。普通だったら間違いとして捨ててしまうのだけれど、僕はそのフィルムに興味を持った。

    ◇ そこでいろんなフィルムを作って物性を測定して、もともとの目的は達成されたけれど、それに付随して、電気が通るかもしれないという研究も始まって、それが花開いた。

    ◇つまり、目的とすることではないことで大発明、大発見をする、そのことをセレンディピティーと言うんです」「偶然に出会った人が旺盛な好奇心や深い認知力と洞察力などに富んでいる」場合のセレンディピティーの実例であった。 
    http://wwwjic-gifu.orjp/np/newspaper/kikaku/nobe/nobe2.htmより引用

    セレンディピティー:ノーベル賞受賞者白川英樹さんの場合_c0075701_754789.jpg
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

    by ykkyy | 2018-03-22 06:46 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティー:根岸英一パデュー大学特別教授
    ~セレンディピティー:根岸英一パデュー大学特別教授~

    NHKスペシャル「2011 ニッポンの生きる道」2011年1月1日(土) 午後9時00分~10時48分 総合テレビ.より

    ◇『Lie to me 嘘の瞬間』のDVDを観て後、面白い番組がないかチャンネルボタンを操作していたら、偶然画面に「セレンディピティー」の文字を見つける。10時45分位だったと思うが後15分学べると思ったら10時48分まででした。根岸教授がパネルに記載された○○のための、10のキーワードの一つがセレンディピティーでした。セレンディピッティーに遭遇するためのキーワードだったかもしれません。即録画と思ったが出来ず。カメラでの撮影も思いつかず。

    【根岸英一パデュー大学特別教授のセレンディピティー】
    ◆セレンディピティーを自分に引き込む
     ・そのためには、ニーズ、願望、作戦・・・・・・等を明確にせよとの、パネル説明?

    【名 言】

    厳しさというのは、
    何かを成し遂げるときに必要なものです。
    成し遂げたことで喜びが返ってくればいい。
    私はその繰り返しです。

    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ


    by ykkyy | 2018-03-15 06:54 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティー:幼児の創造性を発達させる「劇あそび」
    ~セレンディピティー:幼児の創造性を発達させる「劇あそび」~

    【幼児の創造性を発達させる「劇あそび」】

    『「劇あそび」というと、単なる「お芝居ごっこ」かと誤解されるぐらいがオチですが、真の「劇あそび」とは、サルまねではなく、子ども自身が感じ思うことを、体で主体的に表現する創造活動である』と、童話作家のまきごろうさんは言っています。

      幼稚園では遅すぎる(1991年初版) ソニー名誉会長 井深 太著 ごま書房

    【街中のチューリップ、開花は5月になってから?】 撮影:2009.4.27
    セレンディピティー:幼児の創造性を発達させる「劇あそび」_c0075701_625931.jpg












    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

    by ykkyy | 2018-02-25 12:55 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)
    セレンディピティー:オリジナリティについて
    ~セレンディピティー:オリジナリティについて~

    【オリジナリティについて】

    「オリジナリティというものは、何でもない所から出るものじゃなくて、出来るだけ沢山の人のやったことを利用して初めてだせるものだからね」と寺田寅彦が研究室の座談会「寺田小学校」をさぼった、弟子の中谷宇吉郎氏を注意する。

     寺田寅彦 1926年の日記 
    日本経済新聞 2009.4.19 Sunday Nikkei
    「彼らの第4コーナー:寺田寅彦③」特別編集委員 足立則夫氏執筆より


    セレンディピティー:オリジナリティについて_c0075701_793648.jpg
    にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

    by ykkyy | 2018-02-21 20:02 | セレンディピティーについて | Trackback | Comments(0)