人気ブログランキング |
米沢より愛をこめて・・
ykkyy.exblog.jp

米沢から発信・・米沢の四季ほか
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
敬愛と感謝をこめて
大学&工業会の温故知新
エッセイ・日記
朝食、昼食、夕食
学ぶ・知るを楽しむ
語りかける花・はな・ハナ
工業会トピックス
母校トピックス
孫育て・子育て
重要文化財・旧米沢高等工業学校名誉館長
工学部正門の塀の新築
人望、徳
菅原和雄氏ご寄付の近代文明機器
桜&若葉
EV・FCV(燃料電池車)、次世代乗り物
AI、フィンテック&頭・脳・心、IoT
ユーモア、アイロニー、ウィット
この世を生きる言葉の旅
俳句・短歌・川柳
社会・企業が求める人財像
青春
人情の機微
次世代を担う後輩へ
好きな言葉
米沢賛美
セレンディピティーについて
旅・温泉・海・山・高原
美味いもの
大学情報・秋入学
紅葉・黄葉
100周年記念会館建設
百周年記念会館
コミュニケーション
さくらんぼ、メロン&特産品
石碑 文学の道
創造力
お気に入りの風景
教育・道徳・論語・勅語
伊勢神宮・鳥羽・紀伊
東京名所・東京スカイツリー・横浜
大阪・神戸・広島・呉
小説を読んで
京都・奈良
大宰府、宇佐、神社・仏閣
まちづくり・地元の話題
南極と宇宙
ホテルの窓から庭からの風景
雲、雨、天気
ホテル&旅館の朝食・昼食・夕食
健康・安全
楽しことはいろいろ
政治、経済
城、公園&文化・観光施設、五輪、万博
地球環境
光、照明、明かり、灯かり
幸福
科学
映画・テレビ
雲海線、水平線、湖水線、地平線
有機EL・ロボット・バイオ
名古屋・東海地方
教育・道徳・論語・勅語
東北の市町村
四国
グローバル化
連絡
大学・学校の建築
落語
博物館、美術館、文化財、建築物、構造物、
吉本隆明
記念樹、建物設立
テニス、スキー、水泳、ゴルフ、スポーツ
日の出 日の入り
鎌倉 江の島 下田 熱海 伊豆半島 三浦
重文・米沢高等工業学校館長より愛をこめて
未分類
以前の記事
最新のコメント
あなたの知らない日本史を..
by omachi at 20:32
昨日(1月17日)は理事..
by シライシユウイ at 17:34
先日は、お忙しい中 見学..
by 木村 at 22:24
Здесь вы мож..
by Neoorom at 15:55
お世話になりました齋藤で..
by saito at 20:57
お忙しい中でも丁寧にご説..
by ありがとうございました! at 21:26
>ダリア園 水不足が影..
by 名無しの市民 at 03:54
山崎名誉館長様 昨日(..
by 菅野昭義 at 08:27
Whoa lots..
by Gerrylok at 03:59
山崎理事長さま、 本日..
by 樋口 at 19:43
検索
ブログパーツ
0円ではじめる健康法
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:京都・奈良( 2 )
良縁祈願!清水寺の境内にある、えんむすびの神社へ
~良縁祈願!清水寺の境内にある、えんむすびの神社へ~

◇清水寺の境内に良縁祈願の神社、えんむすびの神・地主神社があります。
《地主神社》
良縁祈願!清水寺の境内にある、えんむすびの神社へ_c0075701_22104522.jpg


《清水の舞台は、地主神社のすぐ傍にあります》
良縁祈願!清水寺の境内にある、えんむすびの神社へ_c0075701_22121813.jpg

◇恋のお守り、縁結びお守りを販売?しております。

■神頼みの後は、清水の舞台から飛び降りる気持ちで決断あるのみ。すぐ傍に清水の舞台が、そのためにあるのです。


撮影:2009.12.30
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへ

by ykkyy | 2020-02-05 18:18 | 京都・奈良 | Trackback | Comments(0)
奈良の大仏の右手と左手に学ぶ
~奈良の大仏の右手と左手に学ぶ~

◇ 目の当たりに大仏を拝観して、両手のジェスチャーの意味することが気になった。拝顔する場合は表情からですが、奈良の大仏を拝観した際、両手が気になった。左側から拝観したので、大きな右手が結構ですと私に問いかける。後ろを通って右側から拝観すると、大きな左手にはどうぞと問いかけられたので、下種な私は慌てて財布からお布施をと思ってしまうが・・・・。

◇右手と左手は人間でしたら、ヤヌス的二面性を表しているのでしょうか。

    学ぶことのみ多かりき


《大仏を左から写す、表情は同じか?》
奈良の大仏の右手と左手に学ぶ_c0075701_21534971.jpg
《大仏を右から写す、表情は同じか?》
奈良の大仏の右手と左手に学ぶ_c0075701_21543565.jpg
《虚空蔵菩薩像》
・大仏殿に設置されている
奈良の大仏の右手と左手に学ぶ_c0075701_2157168.jpg
【印契(いんげい)、あるいは印(いん)について】

・ヒンドゥー教および仏教の用語では印相(いんそう、いんぞう)と言い、両手で示すジェスチャーによって、ある意味を象徴的に表現するものである。サンスクリット語ムドラー の漢訳であり、本来は「封印」「印章」などを意味する。印契(いんげい)、あるいは単に印(いん)は、おもに仏像が両手で示す象徴的なジェスチャーのことを指す。
・ヒンドゥー教および仏教の用語では印相(いんそう、いんぞう)と言い、両手で示すジェスチャーによって、ある意味を象徴的に表現するものである。サンスクリット語ムドラー の漢訳であり、本来は「封印」「印章」などを意味する。
・寺院その他で見かける仏像には、鎌倉大仏のように両手を膝の上で組み合わせるもの、奈良の大仏のように右手を挙げ、左手を下げるものなど、両手の示すポーズ、すなわち印相には決まったパターンがある。それぞれの印相には諸仏の悟りの内容、性格、働きなどを表わす教義的な意味があり、仏像がどの印相を結んでいるかによって、その仏像が何であるか、ある程度推測がつく。

【おもな印相】

<施無畏印(せむいいん) >

手を上げて手のひらを前に向けた印相。漢字の示す意味通り「恐れなくてよい」と相手を励ますサインである。

<与願印(よがんいん)>

手を下げて手のひらを前に向けた印相。座像の場合などでは手のひらを上に向ける場合もあるが、その場合も指先側を下げるように傾けて相手に手のひらが見えるようにする。相手に何かを与えるしぐさを模したものである。

   フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 米沢情報へにほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へにほんブログ村 シニア日記ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

by ykkyy | 2020-02-03 21:31 | 京都・奈良 | Trackback | Comments(0)